山本ゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると思います。
ゲーム業界などのお話も得意です。
よろしくお願いします!

  東京都


キャリアサービス
回答 133 件
入社して間も無く試用期間中なのですが、風邪を引いて熱が出てしまって3日くらい休んでしまいました。職場の方に申し訳なく思っていますが、能力を判断される期間に休んでしまったことで解雇されないか心配です。無断欠勤というわけではないのですが、やはり会社側からすると評価を下げてしまうでしょうか。どなたか解答をよろしくお願いします。
2021/08/17 22:40

試用期間中とのことで本採用への影響がないか心配ですよね。 まず、試用期間であっても法律上は合理的な理由が無ければ簡単には解雇は出来ません。 今回のケースは、風邪による正当な理由であり、無断欠勤ではないということで上司の承認も得ていると思われますので、きちんとした手続きを踏んだ休みであり、また、3日程度とのことですので本採用の拒否や解雇の理由にはならないと考えられます。 正当な理由に対して無理に出勤を強要されるようであれば、それは会社側に問題があります。 ただし、寝坊や二日酔いによる体調不良などの社会人としての常識や適性を欠いた欠勤の場合、解雇の対象となってしまう可能性は十分にあります。 また、正当な理由で休む場合でも、あまりにも欠勤が多い時は解雇や試用期間延長の可能性もあります。 試用期間中に欠勤が多いということは、この先も欠勤が多い可能性想定され、本採用をした場合の会社への影響が大きいためです。 よって、試用期間中は出来るだけ欠勤を防ぐために、無理をせず体調管理に気を付けて過ごしてください。 なお、試用期間に関わらず、休むべき時に無理をして会社に来ることで逆に評価を下げてしまう場合もあります。 休まざるを得ない理由がある時は会社に相談し、仕事に集中出来る環境を整えたうえで、休みのフォローをしてくれたまわりの人たちに感謝をしながら今まで以上にお仕事をがんばるようにしてみてください!


素朴な疑問です。求人サイトである会社の求人が気になったのですが、その会社は自社のホームページでも求人募集していました。この場合求人サイト経由で応募するのと、直接ホームページから応募するのでは、応募者にとってまたは会社にとってどちらがよいでしょう?
2021/08/12 14:05

出来れば採用の可能性が高いルートで応募したいですよね。 まず、求人サイトについては多種多様な種類のものがあります。 多くは、求人サイトを運営している会社に掲載料を払って求人をしたい会社が求人を掲載するものです。 発生するものが掲載料のみの場合、会社にとっては、求人サイトから応募してきた候補者を採用した場合も、自社ホームページから応募してきた候補者を採用した場合も費用はかかりません。 ただし、求人サイトの中には、掲載料は無料で、採用した場合に成功報酬として費用が発生するケースもあります。 人材紹介会社が応募先になっている場合などはわかりやすいですが、見ただけではどのような費用体系になっているかはわからないものがほとんどです。 この場合、求人サイト経由で応募してきた人を採用する場合は、会社は費用が発生します。 よって、費用の掛からない自社ホームページから応募してきた人と比較した時に、コストの安い方を選択する可能性はあります。 これらのことから、求人サイトからの応募によって企業側にどのような負担が発生するか未知数であるため、費用が発生しないと想定できる自社ホームページから直接応募するのが良いと思います。 一方で、求人サイトからの応募の場合は、応募フォームが用意してあり、企業側が事前に知りたい情報を入力できるようになっていたりしますので、応募の際に必要な情報をきちんと提出できるメリットがあります。 どちらにしても、会社が「この人を採用したい!」と思えば応募ルートはあまり関係ありませんので、ぜひ内容で勝負してみてください!


インターンシップの選考に落ちてしまいました。抽選とあったものの、実際はエントリーシートがあり、ガクチカや志望動機を書く欄があったので、内容が甘かったのだと反省しています。 そして今回落ちてしまったことで本選考へ応募したとしても落とされる可能性も出てくると思いますが、もし通った場合でもインターンに参加した人と差がついてしまっているのでは?と危惧しています。このような場合どのようにして巻き返しが可能になるでしょうか?ぜひアドバイスをいただきたいと思います。宜しくお願いします。
2021/08/07 22:10

インターンシップ参加者と比べられないか不安ですよね。 しかし、その企業がインターンシップ参加者のみを採用しているわけではないのであれば、巻き返しの可能性はあると思います。 企業側もインターンシップに参加していなくとも優秀な候補者が潜在的にいることは承知していますので、本選考で力を発揮することができれば十分に巻き返し可能です。 一方で、ご不安のとおり、インターンシップ参加者は既に自己アピールが済んでいるも同然なので、本選考で彼らに負けないようにすることが重要です。 まずは、選考を進むために、反省した点を踏まえて本選考のガクチカや志望動機を準備しましょう。 その際、失敗した原因、その結果どうなったか、どのように改善しようと思ったかなどの反省した内容を記載することで、熱意も一緒に伝わると思います。 特に、新卒採用の場合はスキルや経験に大きな差がないため、熱意が重要になります。 どれだけその会社に行きたいと思っているのかを、第三者が理解しやすい内容でアピールしてみてください。 確かにインターンシップ参加者に多少のアドバンテージはあるかもしれませんが、決してそれだけで決まるものではありません。 反省と改善は必ずどこかで報われますので、ぜひ繰り返し頑張ってください!


就活生になりますが就活したくないです。自分のやりたいことが分からないし、やりたくない仕事で責任を負うのが嫌です。大学を卒業して1、2年フリーターをしてから就活をするのはダメでしょうか。後になって後悔するでしょうか。
2021/08/05 13:20

就職する気になれないということもありますよね。 あなたの人生はあなたが決めるものなので、フリーターをしてから就活することはダメではありません。 実際にそういった人生を送っている人も多くいると思います。 それを後悔するかどうかはあなた自身にしかわからないことです。 新卒として就職できる機会を失うことになれば、社会的信用を得ることが出来なかったり、収入が不安定だったりすることもあります。 それらをデメリットと感じるかどうかは人によります。 収入の心配がない場合や、後で就活をしたときに就職できなかった場合に十分に備えてあるのであれば後悔をするようなことはないと思います。 そのため、メリット、デメリットをしっかりと考えたうえで、今就職活動をしたほうがいいかどうかを考えてみてはいかがでしょうか。 そうすると、就職活動をする意味が見出せることもあると思います。 フリーランスという働き方に対し、現在はまだ社会的な信用があまりなかったり、収入が不安定だったりすると思いますが、決してそれが間違った生き方であったり悪い仕事なわけではありません。 あなたにとって一番良い働き方を考えてみてください!


履歴書を送る時の宛名ですが「人事担当者 〇〇様」と書くのか、「人事担当 〇〇様」と「者」はなしでしょうか? また人事の方のフルネームがわからず、苗字だけしかわかりませんが、宛名に苗字だけは失礼でしょうか? 教えていただきたいです。
2021/07/31 23:22

書類を送るときには失礼のないようにしたいですよね。 結論からお伝えすると、ご質問の描き方であれば「役職名 名前」となりますので、役職名として考えると「人事担当者」というのは個を指すイメージとなりますので、役職を表す「人事担当」が適切かと思います。 また、苗字のみの記載でも問題ありませんので、「人事担当 ○○(苗字)様」という記載が良いかと思います。 ただし、そういった微細な表記の知識が必要な秘書のような職業ではないかぎり、受取人の人事担当者はそこまで細かいところはチェックしません。 多くの応募者の書類を処理しているため、必要なポイント(自己PRや、中途採用であれば職務経歴の内容など)を重要視しており、また、場合によっては書類選考官は封筒から出された書類の身を見ます。 もし、宛名の微細なミスに気づいたとしても、それが採用選考に与える影響は軽微と考えます。 それよりも、書類の内容に注力してみてください。 宛名のミスよりも履歴書などの書類のミスのほうが目立ちます。 万が一宛名のミスがあっても、書類の内容で挽回することは十分に可能です。 封筒の宛名などの表面的なものよりも、書類の記載のようなあなたの中身に言及するもののことのほうが重要ですので、ぜひ、読んでいる人の興味を惹けるような書類を準備してみてください!