うちだ

管理栄養士

管理栄養士の資格取得後、
治療食宅配会社で管理栄養士として
商品開発や顧客への栄養相談などを中心に行なっております。
他に、栄養や食事に関しての記事の執筆を行なってます。

所有資格
管理栄養士
食生活アドバイザー2級

  埼玉県


回答 1 件
デスクワークに変わったからか、加齢(アラフォー)が原因なのか、ここ最近便秘がひどくなりました。かなり辛いです。立場上仕事は変えられませんし、運動もする時間もほとんどないので、食事内容を見直して、改善できたらと思うのですが、便秘改善のためにはどのような食事療法がオススメですか?何かアドバイスがあればお願いいたします。

2020/01/28 13:25 作成

yamaさんこんにちは。 運動量が減ると、腸の運動も減るので便秘になりやすくなります。食事で改善できる方法をお伝えしますね! 1.食物繊維を摂る 2.水分を取る 3.発酵食品を摂る 食物繊維には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があります。水溶性食物繊維は海藻や大麦などに含まれ、水に溶けて便を柔らかくする働きがあります。不溶性食物繊維は野菜やきのこ、芋類、豆類に多く含まれ、便のかさを増やす働きと腸を刺激する働きがあります。どちらかに偏るのではなく、バランスよく摂ることが大切です。理想は不溶性2:水溶性1です。 水分が不足すると便が硬くなってしまいます。1日2L以上、できれば常温〜の温度の物を飲むように心がけましょう。 発酵食品には、腸内の悪玉菌の発生を抑え、善玉菌を増やす働きがあります。善玉菌が増えると腸内環境が整い、便秘を解消されます。発酵食品の代表例は、キムチや納豆、味噌、ヨーグルト、チーズなどです。 是非試してみて下さい。