O心理士

臨床心理士・公認心理師

現在は外部EAPにて、メンタル不調の方の個別カウンセリング、休職や復職支援、上司や管理職へのコンサルティング、研修講師等を行っております。ですので専門は働く方のメンタルヘルスとなりますが、ご家族の方のご支援や、うつ病などとの向き合い方、症状別に心療内科へ行くタイミング、なども、普段よくご相談を受けております。こういう場合には病院へ行った方がいいのか、というご相談なども、お気軽にご質問くださいませ。

職歴についてですが、心理士としては過去には精神科閉鎖病棟(3年ほど)や心療内科のクリニック(1年)、児童精神科でのデイケアプログラムの立ち上げ経験、EAPでの就業経験(現在は2社目)があります。
また、一般企業(アパレルや美容業界、歯科医院や医療事務、ヨガスタジオなど)での就業経験もあります。

うつ/適応障害/パニック障害/HSP/自分に自信が持てない/自己肯定感を上げたい方はぜひお気軽にお声がけくださいね(*´▽`)ノ

※最近YouTubeはじめました!
ここでよく来る質問などを動画にしていきたいと思います!
チャンネル登録していただけますと幸いです!

  神奈川県

  https://is.gd/vev56X

  https://cpmarimo.jimdosite.com/


回答 27 件
人間関係のこじれが原因のストレスで体調を崩し仕事を休んでしまいました。 職場は意地悪なリーダーとその他数名が固まって、いつも誰かの悪口を言っていたりして、人間関係が上手く行っていません。割と仲の良かった同僚もいましたが、もう辞めてしまい、職場で孤立した感じです。 上司に相談もしましたが、悪い人たちじゃないし、会社は仕事をする場所であって仲良しクラブじゃない、などとドライな感じで部署移動も考えてくれませんでした... 今の仕事を辞めたら、転職回数が増えるし、仕事が嫌なわけではないのでできれば辞めたくありません。 なので自分にとってストレスになる人は気にしないようにし割り切って、心身が正常な状態で仕事を続けたいです。どうゆう心持ちでストレスを回避して、仕事に取り組んだらいいでしょうか。
2021/07/12 20:50

職場の人間関係のストレスが大きく、お休みをされたのですね。 確かに仕事は仲良しクラブではありませんが、人間関係が良好な方がコミュニケーションも円滑に上手く行きますし、仕事の効率も良くなることは様々なデータからも読み取れる事実です。 そのような対応をされ、職場でも孤立していると感じていらっしゃるとのこと、さぞ現状は大変でお辛かったかと思います。 まずはそんなご自分をいたわって、そして頑張ってきたことを褒めてあげてください。 悪口を言っている方や、その取り巻きの方たちはおそらく今後もずっとそのまま悪口を言い続けるのは変わらないでしょう。。 質問者様はそれをお察しになり、ご自分を変えようとして、現状を打開しようとされてらっしゃる、とても気づきの多い方だとお見受け致しました。 割り切るというのはなかなかトレーニングや練習が必要ですので、短期間試して身につかなかったからと言って諦めずに頑張ってくださいね。 まず、ものの見方を少し変えてみましょう。 見方を変えるというのはいろいろな方法がありますので、ベーシックかつ取り入れやすい方法をお伝えさせて頂きます。 ▪人のネガティブな面ばかりしか見えない可哀想な人達だな、とおもう ▪なんでそういうところに注目するようになったんだろう?とその人自身がそういう行動を取る背景を考えてみる ▪なんでそもそも孤立すると寂しく感じたり、イライラするのか、自分の中でそのメカニズムを考えてみる ▪物理的に関わる回数を減らす ▪仕事中に許されれば音楽を聴く などが挙げられるかと思います。 最初の3つはイライラしたり、孤立していて寂しい気持ちへフォーカスせず、他のことを考えて気をそらす方法です。 沸き起こる感情にばかりフォーカスしていると、さらにその感情が強くなったという経験はないでしょうか。 それをリセットする方法ですね。 ただ、これは1歩引いたところから物事を見るので、意識的に練習が必要です。 身につけるまで少し時間がかかるかもしれません。 後半の2つは物理的に距離をとる方法です。すぐに簡単に出来ますが、気持ちの持っていき方としては少し十分では無いので、ふたつを合わせて実践されることをオススメします。 また、自分の感情に振り回されない方法として、マインドフルネスを身につけるというのも1つですね。 これも練習と最低8週間ほど時間はかかりますが、感情に揺さぶられる事が少なくなり、今よりも楽に過ごすことが出来ると思います。 ご興味がありましたらぜひ調べてみてください。 ただ、専門家でない人が適当に情報発信をしているので、もし本格的に身につけたいようでしたら書籍を購入して実践されるのをオススメします。 YouTubeやネットの情報は間違いも多いので、鵜呑みにされませんよう、お気をつけください。 少しでも質問者様がご負担が少なくお仕事ができますよう、願っております。


HSPについて相談です。周りのちょっとした刺激やストレスに敏感になってしまい、仕事を終えるだけで疲れがどっと出るので、その後は一人になりたくて人付き合いすら出来ません。まだ仕事が出来るだけ自分は軽い方だとは思いますが、それでもどうやったら周りを気にせずに楽に過ごせるのか助言をもらえたら助かります。
2020/12/12 20:18

HSPは病気ではないものの、様々な刺激に繊細に反応してしまうため、日々大変なご苦労をされていらっしゃることかと思います。 気質になりますので、治療法が確立されていないのが現状です。 今より楽に過ごせるコツですが、大きくわけますと、①ご自分でのセルフケア、②あまりにも疲れてしまって身体的な症状が出たらお薬の力を借りる、というのが一般的かと思います。 まずご自分のセルフケアですが、①刺激をある程度コントロールできるような生活環境を整えること、②疲れきってしまう前にちょこちょこ休憩を取ること、が大切です。質問者様もご自分がどのような刺激に敏感なのか、お分かりになられていらっしゃることかと思いますので、避けられないもの以外の刺激はある程度コントロールしていかれるように生活環境を整えることが大切になります。また、疲れ切ってしまいますとそこから立ち直るまでに時間がかかってしまいますので、少し疲れたなと思ったら外に出る、離席するなど、少しストレスが溜まってきた段階でその場から離れたり、リフレッシュしたりして、ちょこちょこおやすみをすることも大切です。そうでないと後でどっとツケが回ってきてしまいますので、少し溜まったら発散というのを繰り返してみてください。ご自分のストレス対処法や心地の良い事をいくつか見つけて持って置かれると良いかと思います。どうしても疲れてしまい、頭痛や落ち込みが酷くなるなどありましたらお薬の力を借りるのもひとつの手です。頓服であれば依存等起こりづらいですし、弱いお薬もあります。 まだ治療法が確立していないHSPですが、私は自己肯定感や自尊感情を上げることがHSP改善へのひとつの手助けになるかと思っています。ご自分の強みを見つけたり、ありのままのご自分を認められるようになる心理療法もありますので、ご興味があれば実践されてみると良いかもしれませんね。 日々大変かとは思いますが、人間ですので何かしら弱い部分は持ち合わせていますし、HSPのかたは人の痛みがわかることや聞き上手だという強みもあります。上手にコントロールしつつ、ご自分の強みを生かしていかれますように。


東京の医薬品メーカーに勤めており、現在30歳です。仕事は専門職です。 だんだん責任ある仕事量が増えつらくなり、かつコロナ禍もあり、地元の両親の近くに帰りたいと思いました。そこで、転職活動をしたところ、運良く地方公務員に内定をいただきました。とてもうれしく思いましたが、ここにきて、本当に転職してよいのか、わからなくなってしまいました。 今の職業は、学生時代からの憧れの業界であり、やりがいをもって仕事をして来たからです。つらいのは事実ですが、仕事を任せてもらえるようになったこと本当にうれしく思っています。 地元に帰りたいが、今本当に転職していいのか、公務員に転職して仕事を頑張ってやって行けるのか、不安になり、どうしようかわからなくなってしまいました。 親しい友人、両親にも相談しましたが、自分の後悔しない選択を、といまれました。 やりがいか勤務地、どちらかを捨てないといけないとは思っていますが、もし転職を決めるにあたってアドバイスをいただければと思います。よろしくお願いします。
2020/11/15 21:54

アドバイスと言えるかどうかわかりませんが、私も同じような経験と境遇だった、かつ、同い年ですので少しでも参考になればと思い、回答させていただきますね。 私もずっと学生時代から夢だった領域で働いていましたが、コロナもあり経営状態が悪く、仕事は忙しくなっていく一方なのにお給料が変わらないという続いており転職活動をしました。こんなご時世なので内定が全然いただけず、やっと内定が出たところはあまりイメージのつかない領域での仕事でした。 やりがいをとるか、安定をとるか、散々悩みました。どちらをとっても後悔する気がしたからです。結局私は転職の道を選ぶことにしました。私が転職をする決意をしたきっかけは、職場見学をさせていただいて働くイメージがついたことと、今の職場の先輩から、『どこにいて働いていたって、やりたいことはできる』ということです。仕事はどこでも、自分がどういう思いを持って日々働くか、が大切なんだと思います。 30歳ってある程度仕事も慣れてきて、任せて貰えるようになるけど、色々と考える時期ですよね。すごくよく分かります。ただ、昔と違ってまだまだ30歳なんて若いですし、これからですよ(^^)何歳からでもチャレンジはできますし、やり直すことも出来ると思います。転職って本当に一大決心ですし、ものすごく悩みますよね。私もものすごく悩みましたし、やりたいことやキャリアの棚卸しなども散々してみましたが、いまいち踏み切れずでした。でも、本当に優先すべきは何か、また、今自分はどうしたいのか、に正直になると自ずと道は見えてくるのかなと思います。また、転職で間違ったかなと思っても、また転職すればいいや、くらいの考えでいくと気が楽になると思います。私もそう思って現職を辞める決意をしました。今自分は1番どうしたいのか、が正解なのだと思いますので、ご自分の思いを大切にしてみてくださいね。質問者さまにとって良いご選択ができますように。


カウンセリング受けるべきでしょうか? 勤続8年、会社には特に大きな不満はありません。給与は平均年収並み、残業もさほどなく人間関係もいたって良好です。しかし、朝になり仕事に行くことを考えると体が重く、心は沈み、涙が出ます。電車に乗ってもこのまま電車が止まってくれないかと心の中で願い、人の流れに流されなんとか会社についてしまえば、少しづつエンジンがかかり最後までやりきって退社します。退社後は開放感でリラックスできますが、寝る時間になると徐々に、気分が落ちて涙を流しながらいつの間にか寝ています。 調子に波があるもののこんな精神状態がここ1年続いていて、本当に辛いです。仕事を辞めたいとかではありません、ただ普通の状態に戻りたいです。 軽い鬱なのかもしれません。私のような状態はカウンセリングが必要なレベルでしょうか?どうかご助言をお願いいたします。
2020/09/15 23:36

今の状態が一年以上続いておられるのですね。 かなりお辛いご心境かと思います。 お仕事が嫌なわけでもやめたい訳でもない、でもよる眠る前には涙が出ている、朝も行きたくないというお気持ちがあるとのことですので、なにか漠然とお仕事に対して、もしくは職場に対してお辛いな、感じることがおありなのかもしれません。 専門的な立場からお話させていただきますと、今の状態でもし医療機関へのみ通って投薬治療のみをした場合、原因がはっきりしていないため症状は一時的には良くなるかもしれませんが、根本が解決しないため、質問者様の中ではスッキリしないままという状態が続いてしまうかと思います。 原因が見えてくるとスッキリし、今の状態が少し楽になるかと思います。そういった意味では、きちんと資格(臨床心理士や公認心理師)を持ったカウンセラーに話を聴いてもらい、一緒に原因を見つけ、対処法を検討していくことはとても良い方法かと思います。なお、皆様勘違いされていらっしゃる方が多いので補足しておきますと、カウンセリングというのは病気の方のみが利用するものでは決してありません。 ご自分の考えを整理したい、誰かに話しを聴いてもらいたい、共感してもらいたい、一緒に何か考えてもらいたい、という時に使っていただくものです。日本ではカウンセリング=精神的に病んだ人が行くものという認識が強いですが、そのようなものではありません。もっとフランクに言ってしまえば、愚痴聴きと同じものです。私も電話などのご相談で毎日、今日あった出来事を話しスッキリされて1日を終えられる方のご相談を担当しておりました。そういう使い方をされる方もたくさんいらっしゃいます。あまり重く考えず、気軽にご利用してくださいね。私でなにかお手伝いできることがございましたら、個別にご相談も承っておりますので、御検討くださいませ。


製造業で働いている者ですが、自分は以前1年ほどいた別の製造業の職場で全く仕事についていけず現在の職場に転職して既に7ヶ月ほど経ちました。 なんとか仕事内容はついていける内容なのですが上司からの指導、指摘が個人的に厳しいと感じています。 以前から上司の目の前でも普通にやっていた何気ない作業などを突然「それは変だろ」と指摘してきたり、指示されてもいない上に初めて聞く内容の業務を「なぜやっていないんだ」と詰問してきたりと少々困惑するような内容を言う事があるのであまり接触したくないと感じているのですが、なにぶん直属の上司であるため接触せずに仕事が成立しないのが辛いと感じています。 別の質問で投稿したのですが毎日2時間ほど残業もしていたのもあってか週のはじめから今日までモチベーションが上がらず急に仕事へ行くのが億劫になってしまいました。 うつ病かと言うとそこまで酷くは無い程度なのですが、一度心療内科に行ってみようと思っています。 「モチベーションが上がらないから」という理由で欠勤してしまったのはやはり甘えなのでしょうか。
2020/09/03 00:12

以前も残業を強いられてご相談されたのですね。 また、今は転職したものの、直属の上司の方から高圧的で納得できないような対応をされ、毎日お辛い日々を送っていらっしゃることと推察致します。 私も日々働いていらっしゃる方のご相談にのっておりますが、製造現場というのはなかなか日本の古い体制が抜けきっておらず、上司や上の言うことは絶対という風土が多く残っていますよね。 モチベーションが上がらないという理由、追記の内容を拝見させていただきましたご様子ですと、専門的な立場と致しましては全く甘えとは感じません。 むしろ、今気づいて下さり、かつ早めに対処しようと行動なさっておられるという素早いご判断を今の時点でしていただけて良かった、と感じております。 メンタルの問題で症状が出てしまい、職務遂行が困難になるレベルまでいってしまうと、治療や投薬は年単位でかかります。場合によっては10数年通院しなければならないという方もおります。他の病気と同じように、早期発見早期治療が何よりも大切です。 質問者様は他には症状などはでておられませんでしょうか?例えば寝つきが悪い他に朝とても早く目が覚める、心臓がドキドキする、何もやる気が出ないなど。 一般的に、追記も含めまして症状が2週間以上続く場合は医療機関への受診をオススメしております。 ですが現状ですと、心療内科の初診は要予約との医療機関が多く、地域によっては2ヶ月以上待たされるところもありますため、早めに予約しておかれるのをおすすめ致します。(医療機関によっては即日診察可能なところもありますが、私も医療機関にて勤務経験がありますが、そういった医療機関はあまりおすすめは致しかねます) 医療機関へのご受診も大切ではありますが、やはり根本的な問題が解決してお薬に頼らずに職務遂行ができることが一番かと存じます。難しいかとは思いますが部署異動や配置換えなどをお申し出になるのも一案かもしれませんね。