質問
2020/06/19 17:07 作成

就活、まだ内定なく辛いです。
最終面接で2度落ちて、残っている会社も少ないです。
同期の内定をもらった話が出るごとに、焦り、なんで自分にはできないんだろうと辛く、
半年前までは売り手市場だからと、余裕見せてたのにこんなありさまで自分に嫌気がさします。
まだ前向きでいないといけないと、わかっていても元気がでません。皆さん、こういう時はどうやったら前向きになれますか?

匿名
閲覧数:34
回答 1 件
2020/06/20 23:46 作成
kayaww 国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー・派遣社員
kayaww

国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー・派遣社員

20代でメンタルの調子を崩したことをきっかけにお仕事と心の健康の密接な関連について体感し、カウンセリングの勉強を開...

最終面接まで2回残ったなんて、素晴らしいですね!
あと一歩で結果が出るところにいらっしゃるように感じます。

落ち込んでもよいので、好きなことしてちょっと休憩したり気分転換しましょう。

それから、話しやすい誰かに相談しましょう。
できれば、目上の大学の先輩とか、社会人で仲の良い人がいいかもしれません。

また、それとは別に、就活について客観的にアドバイスをしてくれる人にサポートを受けるのはとても大事です。
(今使われているかわからないですが、学校のキャリアセンターとか、またハローワークなど公的機関でもサポートしているようです)

最後の関門を乗り越えるために、最終面接でどこが甘かったのか?
自分なりに分析してみましょう。
同じところで引っかかっているかもしれませんから、上記のような機関で客観的に見てもらって、志望動機・自己PRなど含めて今後予定している面接対策として練習をもう一度してみるといいと思います。
結局は、決められたことを淡々とやることで結果に近づくと思います。

就職は縁もあると思いますので、色々なところに相談するうちに思わぬ出会いがあるかもしれないですし。

良い就職先にめぐりあえるよう応援しています!


この質問の回答者
kayaww
回答数 39
国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー・派遣社員
kayaww

国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー・派遣社員

20代でメンタルの調子を崩したことをきっかけにお仕事と心の健康の密接な関連について体感し、カウンセリングの勉強を開始しました。

何かのお役に立てれば幸いです。

【主な職...

千葉県  

20代でメンタルの調子を崩したことをきっかけにお仕事と心の健康の密接な関連について体感し、カウンセリングの勉強を開始しました。 何かのお役に立てれば幸いです。 【主な職歴】 ・出版社で教材の編集 ・シンガポールで現地採用にてコールセンターのオペレーター、その後日本でIT関連外資系企業でカスタマーサポート ・現在は派遣で国際交流事業の事務のお仕事しています

関連する質問
関連する質問