質問
2020/06/14 17:01 作成

ベンチャー企業の内定について

21卒の就活生です。現在、都内のIT系ベンチャー企業1社から内定を頂いております。社風が自分に合っていることや、自分の力をつけるためにもここでやってみようと思っていますが、給与のことで疑問があります。
福利厚生は一通りあり、初任給が18万円と低めです。ベンチャー企業なので覚悟はしているのですが、疑問なのは説明の時に、
「ベンチャーなのでバリバリ頑張って、売り上げに貢献できたら二年目から、給与は倍になることも可能」と言われましたが、ベンチャー企業ではそのような給与アップは本当に可能なものなんでしょうか?
実際に2年目の方や中堅の方がいくらもらっているかはわかりません。
その他企業情報は、従業員数約50名、職種:営業・マーケティング、賞与・年間休日・残業代の有無などの説明はありませんでした。

ベンチャー企業に詳しい方、ご意見をよろしくお願いします。

匿名
閲覧数:22
回答 2 件
2020/06/15 17:32 作成
人材コンサルタント 洋一 社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得
人材コンサルタント 洋一

社会保険労務士資格合格・第一種衛生管理者・宅地建物取引士資格合格・調理師等取得

人材・人事・労働のコンサルタントをしています。
働く人の相談にのるボランティアもやっています。
少しでも、皆様...

人材コンサルタントをしています。
また、ボランティアで働く人の相談にのっています。

まず、内定おめでとうございます。
経済が厳しい中で、内定をもらう質問者様は優秀なのだと思います。
さて、質問者様が内定している会社ですが、給与は歩合制だということだと思います。
成果をすぐ出さないと、会社の経営が傾いてしまうベンチャー企業によくある給与体系です。
営業ですので、例えばですが、売上に対し1%が給与になるということであれば、200万円の商品を18件売れば給与が36万円になるというようなシステムだと思います。
2年目から、給与が倍になることが可能ということは、2年目から、歩合制になるのかもしれません。
歩合制であれば、給与が倍は普通にあります。
賞与・年間休日・残業代についてですが、ボーナスがない可能性はあります。ボーナスがあれば、普通は説明します。
年間休日も法律の最低ラインで、月に4回程度かもしれません。
さらに休日出勤がある可能性もあります。
残業代についても、ベンチャー企業であれば会社の成長に労務管理が追い付いていない可能性が高く、残業代は払われないかもしれません。。
今の大卒の初任給は20万円を超えています。
2年目で、バリバリ頑張って月収で36万円ということは、残業を沢山して商品も沢山売って、ほとんど休まないで、年収で432万が上限ということですよね。
ベンチャー企業としては、そこまで良い労働条件ではないです。
ただし、ベンチャー企業は、間違いなく実力がつきます。
また、会社選びで「社風が合う」というのは、かなり重要です。
質問者様が、働くことで一番重要な事は「お金」という考え方でなければ、この内定している会社に就職するのは悪くないと思います。
労働条件は予測でお答えしましたが、内定をもらっているのであれば、人事部に聞くと丁寧にはっきりと教えてくれると思います。
もし、人事部に聞いてもはっきりと教えてくれなかったら
そのときは、違法な労働が普通になっている可能性が高いので、就職するかはよく考えた方がいいでしょう。
頑張ってください。応援しています。


ご回答ありがとございます!2年目から歩合制ということもあるのですね!
チャンスがあれば人事部に聞いてみます!

言われるように実力を身につけられることは良いことだと思いますし、
もし自分がいつか独立をするとしたら、その経験が活きてくるのではと思っていますので、
この内定を前向きに検討したいと思います!

匿名
2020/06/16 00:00 作成
2020/06/16 08:03 作成
NOMURA 関西電子部品メーカー、人事、総務、営業経験あり
NOMURA

関西電子部品メーカー、人事、総務、営業経験あり

営業職として働くかたわら、ライターとして働いています。DIY系の記事や健康、スポーツ、芸能、時事ネタなどなど幅広く...

いまは関西の電子メーカーで働いていますが、私も質問者さんと同じくとあるIT関係の会社で働いていました。
かなりグレーな会社で、当時はパワハラとセクハラがひどく辞めたのですが、私の経験上からアドバイスさせていただきますと、話を聞いているとかなり怪しいです。

IT関係の会社は本当にピンキリです。有名企業では労働環境がしっかりと整備されていて福利厚生もしっかりしていて新人教育にも力を入れているケースが多いですが、下請けをこなす零細企業の場合は労働環境は劣悪です。
ベンチャーと聞こえはいいですが、離職率が高く、社員をコマのように扱う会社もいまだに多いようです。
給料についても最初は甘いことを書いておき、いざ入社したら全然給料が上がらないという会社もざらです。
さすがにサービス残業をさせる会社はまだ減ってきましたが、質問者さんのようなケースでいざ入ってみて給料が全く上がらないという会社も多いです。

個人的にはできれば初めは名の通った会社で働いてみるべきだと思います。ベンチャーはあまりおすすめしません。
IT関係で働くうえで最初の会社は非常に重要です。
ここでつまづくと、まともな知識が得られず、転職する際にも他の会社で働けません。
内定を受理する前に、いちど新人教育関係の話を調べてみてください。
きちんとしたカリュキュラムがなくOJTで覚えてもらいますなどといわれた場合は考え直した方が良いかもしれません。
できれば、給料などのまえに離職率などもわかれば調べておくべきです。

給料がたとえ低くてもしっかりと経験を積んでSEやプログラマーとして成長できる会社で働くことまずはお勧めします。


関連する質問
相談できるユーザー
相談可 木戸忍
回答数 44
プロフェッショナルコーチ
相談可 木戸忍

プロフェッショナルコーチ

スポーツビジネス:運動指導をはじめ、各種運動・スポーツ系の企画の立案、および実施、付帯するマネジメント業務
メンタルサポート:コーチングやカウンセリングの分野。個人から団体まで...

相談可 小林 純子
回答数 32
キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
相談可 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。キャリアコンサルタントの資格も取得しています。

航空会社時代...

相談可 継続
回答数 27
社会保険労務士
相談可 継続

社会保険労務士

社会保険労務士の継続と申します
労働及び年金等のセミナー講師、
相談等幅広くお受け致します

得意分野は労使Win-Winの労務管理です

1人でも多くの方のお役に立て...

相談可 アーク・キャリアコンサルタント
回答数 22
社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級
相談可 アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級

主に管理部門で勤務しておりました。
労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

相談可 佐藤 豪
回答数 20
外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
相談可 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グロ...

相談可 はなふさ英
回答数 11
定年退職・ISO9001審査員、1級技能士、ワード・エクセル認定、健康予防管理専門士3級。製造業
相談可 はなふさ英

定年退職・ISO9001審査員、1級技能士、ワード・エクセル認定、健康予防管理専門士3級。製造業

全ての対外的現役から退役し4年が経過しています。

最近は、定活、終活、終末にまつわる多くの記事が多く執筆中です。

人生100年と言われていますが、果たしてそれが幸せな事...

相談可 高橋 啓子
回答数 10
国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、組織開発支援、研修講師
相談可 高橋 啓子

国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、組織開発支援、研修講師

管理部門、経営企画部門での長年の経験があり、人事、労務問題や採用、教育、制度設計、法務、情報セキュリティ経験があります。
現在は組織開発支援の他、研修講師、キャリアコンサルティン...

相談可 松川昌
回答数 10
キャリアコンサルタント(国家資格)。日本キャリア開発協会CDA会員。
相談可 松川昌

キャリアコンサルタント(国家資格)。日本キャリア開発協会CDA会員。

企業等への福利厚生・両立支援・健康支援の制度・施策提案に約16年携わってきました。
個人の立場に立った支援を考え、キャリアコンサルタント資格を資格。
得意分野は、企業内での働き...

相談可 近藤 信治
回答数 8
国家資格キャリアコンサルタント
相談可 近藤 信治

国家資格キャリアコンサルタント

できる事を強みに変えるモティベーターです。
国家資格キャリアコンサルタント。立命館大学を卒業後、百貨店(販売)→メーカー(営業)→情報誌の広告制作・企画・サイト運営(ぱど)→介護...

相談可 shoko yama
回答数 7
公共機関
相談可 shoko yama

公共機関

キャリアコンサルタントとして10年、公共機関で就職支援をしています。大昔はシステムエンジニアとして制御系システム開発に携わっておりましたので、特にIT系の支援を得意としております。

関連する質問
新着求人