質問
2020/06/13 19:21 作成

ハウスメーカーの「営業アシスタント事務」へ転職しようと思案していますが、恥ずかしながらハウスメーカー、建築の業界のことがよくわからなくて、志望動機がうまく思いつきません!
志望動機はどんなことを言えば、良い印象になるんでしょうか?

こんな感じだというものがあれば教えてください!

否定的なコメントはお控えください。よろしくお願いします。

匿名
閲覧数:21
回答 1 件
2020/06/14 22:00 更新
放夢堂(ほうむどう) 某ハウスメーカー⇒某IT企業(会社員/法務・人事・総務・営業) 
放夢堂(ほうむどう)

某ハウスメーカー⇒某IT企業(会社員/法務・人事・総務・営業) 

営業、総務、人事、法務
と社会人生活 約30年

これまでの経験から
皆様の支えやヒントになる
ことを発...

私もかつては、ハウスメーカーで営業職をしていた時期があり、そのころは営業アシスタントの方にいろいろとご支援いただき助けてもらっていましたよ。

私が在籍していたのはかなり前の話ですので、まったく同じ状況にあるとはいえないかもしれないのですが、当時の営業アシスタントのお仕事は、主に、営業の方々の支援と営業所などの数値集計、さらに来客されたお客様の接客などがあったと思います。

営業の方々の支援になにがあるかといいますと、プレゼン資料の作成支援、契約書作成、ダイレクトメールの送付支援、などです。

営業職の場合、組織や営業所別に営業成績や収支状況を比較し競わされるところがありますので、そういった指標を算出するための集計業務が中心であったように思います。

さて、ご質問の志望動機についてどういうことをいえばよいのかということなのですが、ハウスメーカーの存在意義とそこへマイホームを求めてお越しになるお客様の気持ちに想いを寄せ、ご相談者がその企業に、そしてお客様に、どのようにお役立ちをし、貢献したいのか、といったことを、ご自身の言葉で発信できれば良いのではないかと思います。

例えば、「営業活動において会社の売上・収益をけん引する営業の皆さまを、営業アシスタントという立場でしっかりとサポートしご支援させていただくことを通じて御社のお役にたちたい、ということと、御社を信頼しマイホームづくりを依頼されるお客様の信頼を獲得できるよう営業の皆さま方とともに、励みたいと思い志望させていただきました。」といったように、会社に対してとお客様に対するお役立ちの気持ちを述べるというのも一つの在り方かなと思います。

マイホーム取得は、一般のお客様にとっては、一生に一度あるかどうかというとても大きな買い物となるわけです。
お客様は、皆さん自分のそして家族の想いや夢を叶えるべく大きな資金を投じてマイホームを購入されます。

ここがハウスメーカーでお仕事する一番の醍醐味、やりがいのあるところではないかと考えています。
一般の物を売買をする会社と大きく違いところは、信頼を獲得できなければこれだけ高額な買い物は任せてもらえませんから。

また、他の商品と一番違うところは、購入を決め、ご契約いただいたらはい終わりというものではないところです。
ここからがハウスメーカーとお客様の長いお付き合いのはじまりといってもいいくらいなのです。

間取り、外観、内装、お庭づくりなどたくさんの話し合いを繰り返し、着工、竣工、お引渡し、入居、アフターフォローと長期にわたるお付き合いが続きますので、お互いの信頼関係がとても大事ですし、とてもやりがいのある業界だと思っています。
営業アシスタントの方も間接的ではあれ、そのような信頼構築の一躍を担う大事なお仕事だと思っています。

是非、上述のコメントからやりがいをご相談者自身で感じ取っていただき、その気持ちを志望動機に乗せて面談者に訴えかけていただければ、きっと、高く評価されることにつながるのではないかと思います。

お客様の夢の実現を間接的に支援できる職種・職場でご活躍できることを応援しております。


ありがとうございます!経験のある方から詳しく教えていただき、とても助かりました!

匿名
2020/06/15 13:38 作成

この質問の回答者
放夢堂(ほうむどう)
回答数 14
某ハウスメーカー⇒某IT企業(会社員/法務・人事・総務・営業) 
放夢堂(ほうむどう)

某ハウスメーカー⇒某IT企業(会社員/法務・人事・総務・営業) 

営業、総務、人事、法務
と社会人生活 約30年

これまでの経験から
皆様の支えやヒントになる
ことを発信できるといいな
と思っています。

東京都  

営業、総務、人事、法務 と社会人生活 約30年 これまでの経験から 皆様の支えやヒントになる ことを発信できるといいな と思っています。

関連する質問
関連する質問
新着求人