質問
2020/05/29 17:39

契約社員だったのですが、コロナの影響で会社の経営状況が悪化し、2ヶ月後に契約が終了してしまいます。

不安の中、働きながら転職活動をはじめましたが、まず自分がどんな業界に行きたいのか、またコロナ後の社会でどんな業界が安泰で進むべきかが分からなくなりました。

そこでアドバイスをいただきたいのですが、コロナ後の社会でこれからも安泰でオススメの業界や、役立つ資格がありましたら教えてください。当方20代後半男です。

よろしくお願いします。

匿名
回答 3 件
2020/05/30 02:52
退会したユーザー

人生の転機が訪れるのですね。
ご自身の興味のあることにトライしていただきたいです。
ご自身の興味のあることは、ご自身にしかわかりません。
頭に浮かんだことに、素直に飛び込み、違ったら別のことに飛び込むというのも一つの手だと思います。
トライアンドエラーを繰り返してみてもいいのかもしれません。

2020/05/30 09:12
O心理士
臨床心理士・公認心理師
O心理士

臨床心理士・公認心理師

現在は外部EAPにて、メンタル不調の方の個別カウンセリング、休職や復職支援、上司や管理職へのコンサルティング、研修...

契約が終了になるとのこと、残念でしたね。
一日でも早く、身も心も安定した日々が送れるよう、願っております。

さて、安泰な業種、とのことでしたが、あなた様の専門分野や、できること、などが質問文からは予測できなかったですので、安泰そうだなと思われる業種について、記載しますね。
ご参考にしてください。
〇流通系、特に食品流通系
ここは確実に安泰でしょう。そして、かなり人手が足りず、今すぐほしい、と企業様の生のお声も聞いています。運送でなく、運送を動かすシステム側であれば、特別なスキルなども必要ありませんので、今すぐ雇ってもらいたい、安定したいという場合にはオススメです。ですがデメリットとしては、残業はかなりあります。覚悟しておいた方が良いでしょう。
〇スーパー
ここも安泰でしょう。正社員として雇ってもらうところはいくつも検討した方が良いですが、相当待遇の良いところもありますので、専門分野をお持ちでない、ということであればオススメです。
〇インフラ系
専門分野として知識をお持ちであれば、ここも安泰ではないかな、と思います。
〇システムエンジニア系
ここも仕事がなくなる、ということはないと思いますが、インフラ系同様、専門知識は必要ですね。また、正社員として探すと安く使われると聞きますので、正社員というよりはフリーランスで動いた方が良いでしょう。
〇配達員
ここもかなり需要があると思います。今後もネットショッピングは続くでしょうし、第2波、第3波が来たとしても買い物はしますよね?緊急事態宣言がまた発令されたとしても、絶対に需要はある、なくならない業種であることは間違いないでしょう。

2020/05/30 10:14
zuxidyu7
ライター、正社員は事務経験あり
zuxidyu7

ライター、正社員は事務経験あり

好きな食べ物は大根おろし、好きなことはゲームです。最近は流行りのウイルスにより仕事、漫画、ゲームに時間を尽くしてい...

アフターコロナになっても安定して働ける仕事はIT技術・プログラム・Webデザイナーです。私はフリーランスの仕事をしているときによく気づきますが、今求めていることと昔の求めていることは大きく異なるところがあります。昔はフリーランスとして働く場合も正社員として働く場合もある程度知識があれば出来るものが多いですが、最近はコロナの影響でフリーランスとして働く人も増えて働く人と仕事を出す人にも競争が激しくなるようになりました。普通の業界でも同じように人を雇うことに関して競争は既に始まっています。これからコロナとは無縁として資格を取るならプログラマー・Webデザイナーの資格を取るのがいいです。独立として働くことも出来るし今求められている専門技術でもあります。今は専門性のある人が求められています。パソコン関係の仕事なら安定して働けます。


この質問の回答者
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
20代
契約社員
資格
転職
コロナ

キャリアサービス一覧