質問
2020/05/27 23:16 作成

20代文系出身の社会人です。プログラマーの方にお聞きしたいですが、オンラインのプログラミングスクールにプロゲートやテックアカデミーなどがありますが、これらで数ヶ月学ぶことで全くの未経験の者でも実際にプログラマーになれるでしょうか?

またHTML&CSSとJavaScriptを学ぼうと思っていますが、そのあとに選択するとしたら、Java、Python、PHP、Rubyのうちどれが就職で有利だと思いますか?

匿名
閲覧数:22
回答 1 件
2020/05/28 10:39 作成
梶原 システムエンジニア、応用情報取得済み
梶原

システムエンジニア、応用情報取得済み

大学院卒業後、ソフトウェアハウスにてシステム開発に携わる。
2社目では卸会社の社内SEとして社内システムのリプレ...

私はC#/VB.netをメインとしているフリーランスエンジニアです。
ソフトウェア会社を経てフリーランスをしております。

まず、プログラマーとして就職するということを前提に考えてみます。
プログラミングスクールにて数か月学んだ状態というのは、新卒のIT職がOJTにつく前に最低限の基本を覚えるために会社から受けさせられて、とりあえずのOJTにつける状態です。

つまりポテンシャルはあるものの実力はそれほど期待されていない状態ということです。
質問者は20代社会人ということで、第2新卒カードが使えるのであればプログラミングスクールに行くよりもそちらを使って会社にお金を払ってもらうのがいいと思います。

20代後半などで、それは厳しいということであればプログラミングスクールに通うのもいいのですが、どうしてもHTML+JavaScriptをメインとしていきたいということでないならば最初に学ぶ言語としてはおすすめしません。
C言語(C++,C#でも可),Javaあたりの方がお金を払って他人に習うならおすすめです。

なぜならばコンパイルの概念やバグの取り方など、基本が詰まっている言語だからです。HTML+JavaScriptも人気でありますが、ウェブデザイナーをやらないのなら、他の言語を覚える必要があり、その際に多くの言語はCやJavaを知っていると学ぶのが楽になります。

またプログラミングスクール通った場合、そうでなくてもできれば基本情報を取得しましょう。会社側が選ぶときに経理の勉強をしてきましたという人間と簿記2級を持っていますという人間、どちらを選ぶでしょうか?
基本情報は、新卒1年目に取得することが推奨されている資格ですが全員が受かるものではありません。自分のポテンシャルを示すことができる資格なので、取得していることで本気度を示すことができます。

IT業界は会社によって大変さや待遇が異なります。よい転職となりますようお祈りしております。


この質問の回答者
梶原
回答数 8
システムエンジニア、応用情報取得済み
梶原

システムエンジニア、応用情報取得済み

大学院卒業後、ソフトウェアハウスにてシステム開発に携わる。
2社目では卸会社の社内SEとして社内システムのリプレイスを担当。

その後、2019年よりフリーランスエンジニアと...

東京都  

大学院卒業後、ソフトウェアハウスにてシステム開発に携わる。 2社目では卸会社の社内SEとして社内システムのリプレイスを担当。 その後、2019年よりフリーランスエンジニアとして常駐およびオンラインにて案件を受注中。 C#/VB.net,Javaを使うシステムをメインとしています。

関連する質問
関連する質問
新着求人