質問
2020/05/27 18:45 作成

外資系企業に必要な英語力について質問です。

外資系企業で働くにはTOEICの点数が良いことはもちろんだと思いますが、実際の仕事ではどの程度必要になるんでしょうか?
外国人社員とのビジネス会話や、英語での書類・メール作成などどこまでが求められるのか気になりました。

会社や部署によってマチマチであるかと思いますが、実際の職場での様子をお聞かせいただき、参考にさせてもらえたらと思いました。

どうぞ宜しくお願いいたします。

匿名
閲覧数:18
回答 3 件
2020/05/27 21:12 作成
石川光一 ユニアデックス(株)
石川光一

ユニアデックス(株)

IT系エンジニアをしています。よろしくお願いします。

外資系企業ですが、当然のことながら英語力は必要です。これは外資に限ったことではなく、日系企業でも同じことですが、外資はもっとシビアです。それは、海外企業なわけで、社内に海外の方が一緒に仕事をされているわけですから、英語ができなければ仕事ができず死活問題なわけです。ですから英語ができることはほぼ必須条件です。
それではTOEICで何点か?正直TOEICで何点取れたところで能力の基準値として使うことはできるかもしれませんが、実際の仕事には役に立たないと思います。TOEICは日常英会話に関するものであり、仕事で必要なのはビジネス英語です。
基本的には英会話をたくさん行い、ビジネス英語を教えてもらえるようなスクールに通っていくことで対応していくほうがよっぽどためになるかと思います。どうしても実力を図りたいのであればTOEICではなくTOEFULのほうがよいと思います。

2020/05/27 23:36 作成
Kenny 米国公認会計士
Kenny

米国公認会計士

外資系企業(日用品メーカー)のファイナンス部門で合計10年以上勤務していました。下記の経歴があります。
1)管理...

外資系企業(日用品メーカー、業界最大手)のファイナンス部門にて、合計2社で10年以上勤務をしていました。
米国公認会計士の資格を持っています。
外資で英語が必要になるかですが、経験上、大きく分けて二つあります。
一点目ですが、営業で日本人を相手に営業する職種については、英語が全くできない人が多かったです。
日本企業が顧客の場合は英語力よりむしろ、顧客への売り込み能力が必要になるので、そこは日本の会社と変わらないです。
但し、営業管理(セールスアドミン)は、営業部門のトップが本国や外国からの赴任者のケースがあるので、英語でのコミュニケーションはしていましたが、英語のレベルはそこまでは高くなかったです。中には全くできない人もいて、できる人に通訳を頼んだりしていました。
二点目ですが、営業管理部門含めたファイナンスやリーガルなどの管理部門では、英語が必要になるケースが多いので、英語力は求められます。正直申し上げてめちゃくちゃに流暢な人はむしろ少数派です。ただし、管理部門になると、本国とのやりとりが増えるので、英語が全くできない人は厳しいと思います。

2020/05/30 11:10 更新
kayaww 国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー・派遣社員
kayaww

国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー・派遣社員

20代でメンタルの調子を崩したことをきっかけにお仕事と心の健康の密接な関連について体感し、カウンセリングの勉強を開...

IT系の外資系企業でカスタマーサポート・エンジニアとして10年勤務していました。

母体はアメリカ・欧州でしたが、日本支社で上司もチームのメンバーも日本人、顧客は日本国内のメーカーという環境でした。
業務内容は海外拠点とのやり取りが日常なので、トータルで40%くらいは英語でした。
英語での業務は、Eメール・電話会議でのやりとり、社内(海外拠点も含めた全体の)における資料の理解・出張時のやりとりが主です。
営業やマーケティングは電話会議や出張が多く、海外と日本顧客との意見の食い違いなどを双方に説得するプレゼンや交渉力が必要となり、TOEICの点数が900点台とか帰国子女もいたみたいです。
技術も交渉力は必要ですが営業よりは少なく、専門用語などある程度使われる内容が決まっているので、英語力が限られていても技術的なことがよくわかっていることが求められていました。

対面での社内のコミュニケーションは上司や同僚との共通言語が何語かによるのではないでしょうか。
あとは顧客とのコミュニケーションと業務内容かと思います。
ご参考になれば。。


関連する質問
相談できるユーザー
相談可 木戸忍
回答数 44
プロフェッショナルコーチ
相談可 木戸忍

プロフェッショナルコーチ

スポーツビジネス:運動指導をはじめ、各種運動・スポーツ系の企画の立案、および実施、付帯するマネジメント業務
メンタルサポート:コーチングやカウンセリングの分野。個人から団体まで...

相談可 小林 純子
回答数 30
キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
相談可 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。キャリアコンサルタントの資格も取得しています。

航空会社時代...

相談可 継続
回答数 27
社会保険労務士
相談可 継続

社会保険労務士

社会保険労務士の継続と申します
労働及び年金等のセミナー講師、
相談等幅広くお受け致します

得意分野は労使Win-Winの労務管理です

1人でも多くの方のお役に立て...

相談可 アーク・キャリアコンサルタント
回答数 17
社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級
相談可 アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級

主に管理部門で勤務しておりました。
労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

相談可 佐藤 豪
回答数 14
外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
相談可 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グロ...

相談可 はなふさ英
回答数 11
定年退職・ISO9001審査員、1級技能士、ワード・エクセル認定、健康予防管理専門士3級。製造業
相談可 はなふさ英

定年退職・ISO9001審査員、1級技能士、ワード・エクセル認定、健康予防管理専門士3級。製造業

全ての対外的現役から退役し4年が経過しています。

最近は、定活、終活、終末にまつわる多くの記事が多く執筆中です。

人生100年と言われていますが、果たしてそれが幸せな事...

相談可 高橋 啓子
回答数 10
国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、組織開発支援、研修講師
相談可 高橋 啓子

国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、組織開発支援、研修講師

管理部門、経営企画部門での長年の経験があり、人事、労務問題や採用、教育、制度設計、法務、情報セキュリティ経験があります。
現在は組織開発支援の他、研修講師、キャリアコンサルティン...

相談可 松川昌
回答数 10
キャリアコンサルタント(国家資格)。日本キャリア開発協会CDA会員。
相談可 松川昌

キャリアコンサルタント(国家資格)。日本キャリア開発協会CDA会員。

企業等への福利厚生・両立支援・健康支援の制度・施策提案に約16年携わってきました。
個人の立場に立った支援を考え、キャリアコンサルタント資格を資格。
得意分野は、企業内での働き...

相談可 近藤 信治
回答数 8
国家資格キャリアコンサルタント
相談可 近藤 信治

国家資格キャリアコンサルタント

できる事を強みに変えるモティベーターです。
国家資格キャリアコンサルタント。立命館大学を卒業後、百貨店(販売)→メーカー(営業)→情報誌の広告制作・企画・サイト運営(ぱど)→介護...

相談可 shoko yama
回答数 7
公共機関
相談可 shoko yama

公共機関

キャリアコンサルタントとして10年、公共機関で就職支援をしています。大昔はシステムエンジニアとして制御系システム開発に携わっておりましたので、特にIT系の支援を得意としております。

関連する質問
新着求人