質問
2020/05/26 10:46

夜の飲み屋系で働いていましたが、コロナで全く仕事がなくなり、緊急事態宣言が解除されても客足はほとんど戻っていません。年齢的にはまだまだ現役で働く気でいましたが、コロナ後のこれからの時代は、以前のように客は戻ることもないから、もうきっぱり諦めて転職を考えた方がいいんでしょうか...

匿名
回答 3 件
2020/05/26 12:35
山田レイジ 飲食店経営、都内ホテルなどで調理経験 副業でWEBライターをしています。
山田レイジ

飲食店経営、都内ホテルなどで調理経験 副業でWEBライターをしています。

飲食店を経営しています。以前はホテルや個人店で料理について勉強をさせていただき、これからは自分のお店も大きくして他...

はじめまして。私も飲食店で働いているため、昨今の状況はとても深刻です。質問者様は飲み屋さんで働いていておられたということですが、雇用契約を結んで働いていおられたということでよろしいでしょうか?調理員でしょうか?給仕をされていたのでしょうか?
いつの時代でも飲食業は強いと言われてきましたが、当然ライバルも多い仕事ですので、このような状況ですとお店自体の存続が難しい時代ですね。今流行りのコロナがどこまで社会の意識を変えるのかはわかりませんが、接客業に関しては厳しい状況が続くと考えます。もし給仕の仕事をされているのであれば、思い切って職種を変えての転職も考えておいた方が良いかもしれません。
調理員の場合ですと、人間は食べないと死んでしまいますから間違いなく、ある程度の需要はあります。ただお店に足を運んで食事をしようという人は減ってしまうと思いますので、調理技術を活かせる業界は飲食の中でもあります。例えば、介護施設や病院での調理員の需要は間違いなく増えます。あとはデリバリーやテイクアウトに特化したお店であれば、少なからず、お客さんも来ると思います。同じような悩みを持っている方々がそちらの業界に転職をするという話をよく聞きます。もし決心がつくのであれば早めに転職するのもひとつの考えであると思います。ご検討よろしくお願い致します。

2020/05/26 14:24
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
キャリアアドバイザー 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児を...

はじめまして。
今回のコロナショックの影響は大きく、先行きが見えないことから不安になりますよね。特に飲食店にお勤めの方が転職を検討されるお気持ちもわかります。

1つアドバイスさせていただくとすると、最近の転職活動は、前職をキッパリ辞め新しい職につくばかりではないということです。

就職してしまえば安定という職業が少なくなり、複数をかけもちしたり、業務委託やアルバイトなど様々な働き方が誕生しています。飲食店についてもzoom飲み会など新しいサービスが提供され、今まさに変化している業界と言えると思います。

まだまだ現役で働きたいというお気持ちがあるようなので、現在の飲食店に勤務しつつ他の仕事を探す、新しいサービスを考えて見るということも出来ますよ。もちろん転職活動のお気持ちが強くなれば、どんどん転職活動を進めてください。応援しています!

2020/05/26 16:44
zuxidyu7 ライター、正社員は事務経験あり
zuxidyu7

ライター、正社員は事務経験あり

好きな食べ物は大根おろし、好きなことはゲームです。最近は流行りのウイルスにより仕事、漫画、ゲームに時間を尽くしてい...

いつの時代もこの職業が絶対に儲かるという確実性はありません。夜の商売は人を相手にした職業なので大変です。コロナウイルスが落ち着いてもスタイルがよければ夜の商売はいつでも出来る仕事です。今コロナウイルスに負けないようにするためには資格や専門性のある仕事です。頭で覚えるものは若いときしか出来ないし歳になるとなかなか覚えられません。若いときしか出来ないため頭がいる仕事は採用率も低い会社とは限りません。コロナイウルスもなくなったわけではないため転職をするのをおすすめします。転職につくならコロナウイルスとはあまり関係性のないものがいいです。営業や接客は人を相手にするからとても大変です。製造業あるいは食べ物とは関係ないものがいいです。


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児をしながらキャリアコンサルタントの資格を取得しました。 航空会社時代は国内外のお客様とお会いし、コンサルタント時代には多くのクライアント案件を担当しました。現在はフリーランスライターとして、さまざまな方のお話を伺うインタビュー記事を得意としています。 航空会社では働く女性のパイオニアである先輩とご一緒し、一生を通じた女性働き方を学びました。私自身、出産、育児を通じ、女性が働き続けることの難しさを経験しています。それらの経験が、今悩んでいる女性のためになればと思います。また男性の、本当に自分のやりたい仕事を見つけるお手伝いが出来ればとも思っています。 お話を伺い、志望動機の明確化やエントリーシートなどの添削もお受けしています。なんでもお気軽にご相談ください!


対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

転職
コロナ

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら