質問
2019/01/10 10:47 作成

在職中ですが、働きながら資格を取って転職をするとしたら、歯科衛生士か准看護士でしたらどちらがいいと思いますか?

Hinaa
閲覧数:17

回答 3 件

2019/03/09 00:22 作成

正看護師として勤務している者です。准看護師は今後求人が減ってくる(現在も准看護師は採用しない病院あり)おすすめしません。

2019/06/14 22:13 作成
Virag Hana 元看護師、教育機関勤務
Virag Hana

元看護師、教育機関勤務

東欧在住、日本では正看護師、海外では日本語教師、インターナショナルスクール勤務

どちらの資格がいいと聞かれたら、私は准看護師をお勧めします。

歯科衛生士と比べると、資格を取るまでの2年間は大変だと思いますが、給与面では准看護師の方が高く、一生ものの資格になると思います。

歯科衛生士だと若い時の需要は多いでしょうが、年を重ねてからが弱いような印象があります。

そしてもし状況が叶うなら、准看護師から正看護師を目指してください。
働きながら資格が取れる学校もあります。
同じ仕事をしても給与面で差が出ますし、医療の現場では知識のある方が有利です。

私も准看護学校から大学付属の高等看護学校(通称高看)へ進みました。奨学金制度なども利用し、金銭的な負担を軽減して、資格を取得しました。

2019/08/07 11:00 作成
岡野京子 看護師
岡野京子

看護師

私は30後半の主婦です。小学生の娘と息子の2人子供がいます。正看護師の資格があり、総合病院で13年、老人保健施設で...

働きながら資格取得をめざすなら、准看護師のほうがいいと思います。私の知り合いの准看護師の方も働きながら学校へ行き、資格取得しました。
団塊の世代が約15年後には85歳になり、医療や福祉の人材が必要となります。今のうちに資格を取得したほうが良いと思います。
看護の仕事は人手不足なので、働く場所がたくさんあるので、就職しやすいです。
出来れば、お給料の面で優遇される正看護師の資格取得をおすすめします。


関連する記事

関連する質問

関連する求人情報

求人情報
柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師募集
マリオ接骨院
柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師 愛媛県名古屋市守山区下志段味字熊田