質問
2020/05/16 17:31 作成

朝 ストレスで仕事休みたいときは、どのように連絡したらいいですか?

ciiy
回答 2 件
2020/05/16 18:01 作成
mk 事務
mk

事務

就職して最初の仕事と、次の仕事は接客業でした。その後に事務機器会社の経理事務として10年勤務。退職後にITオペレー...

私の場合は、
・腹痛
・頭痛
・発熱
のいずれかを使い「会社に行ける状況ではないため休ませていただきたいです」と電話で連絡をします。
ストレスを理由にしてしまうと、状況が複雑になるからです。
そもそも1日休んだだけでストレスが解消されるとは考えにくいですよね。
さらに「何がストレスなのか」と上司から確認される可能性もあります。
根本的な解決をするのであればストレスの原因について話し合いをする必要もあるかもしれません。
しかし、そうでもない限りは上記のような理由を使うのが無難です。

2020/05/16 18:13 作成
山田レイジ 飲食店経営、都内ホテルなどで調理経験 副業でWEBライターをしています。
山田レイジ

飲食店経営、都内ホテルなどで調理経験 副業でWEBライターをしています。

飲食店を経営しています。以前はホテルや個人店で料理について勉強をさせていただき、これからは自分のお店も大きくして他...

初めまして、私も以前会社勤めをしていた頃はストレスでどうしても仕事に行く気が起きない日がありました。ストレスや精神的にキツくなっている状態というのは見た目には全く分からないのでなかなか周りの人に理解されにくいんですよね。しかし仕事によるストレスで仕事に行きたくないというのは、精神的に怪我をしている状態と一緒です。しかも例えば仕事に関係ないところで起きた肉体的な事故であれば、作業が出来るほど回復していれば仕事に戻ることが出来ます。
しかし、今回のように仕事でストレスに苦しみ、出勤するのが難しい状況というのは、出勤したら悪化する恐れがあります。怪我した部分が治っていないのに激しい運動をさせることと同じでとても危険な事です。

しっかりと上司に仕事を続けると気分が悪くなるなど、今の状態を伝えれば、今のコンプライアンスについて厳しくなった社会ではしっかりと休みの指示を出してくれるはずです。
もしその上司が原因であるならば、その上の役職の人へ連絡すれば問題ありません。


この質問の回答者
mk 事務

青森県  

就職して最初の仕事と、次の仕事は接客業でした。その後に事務機器会社の経理事務として10年勤務。退職後にITオペレーターの仕事を経て、設計会社の事務として勤務しましたが現在会社閉鎖により退職したところです。現在はライターをしています。

山田レイジ 飲食店経営、都内ホテルなどで調理経験 副業でWEBライターをしています。

東京都  

飲食店を経営しています。以前はホテルや個人店で料理について勉強をさせていただき、これからは自分のお店も大きくして他のお店には無いようなクリエイティブな事をやって皆様に喜ばれるようなお店っくりが出来たらいいなと考えております。 その経験を活かしてWEBライターをしています。調理関係の記事の他にもいろいろ分野を広げているので、こちらも頑張っていきたいです。

関連する質問

あなたの魅力・能力をより引き出してくれるキャリアアドバイザーを選んで、一緒に就職・転職活動をしませんか?

キャリア支援について

キャリア支援は、キャリア相談からあなたに合った求人のご提案、書類添削や面接対策など、
内定獲得までをサポートする職業紹介事業者(人材エージェント)による職業支援です。
ジョブクエリでは直接キャリアアドバイザーとマッチングすることで、
相性が合わない・業種領域が合わないなどのミスマッチを抑え、質の良いキャリア支援を受けることができます。
求職者の方は全て無料でご利用いただけます。
キャリアアドバイザーを探す

キャリア支援の流れ

1
キャリアアドバイザーとオンラインまたは電話でご面談いただきます。相談ごとがございましたらお伝えください。
2
面談内容をもとに、最適な求人を非公開求人などの中からご提案いたします。必要に応じて履歴書、職務経歴書の添削、面接対策、面接日の調整などを行います。
3
内定が出た後は、入社に向けての調整サポートをいたします。入社後不安があれば、引き続きご相談ください。

よくあるご質問

企業様から紹介手数料を頂くことで成り立っておりますので、ご利用者様からは一切料金を頂いておりません。
はい。在職中でもご利用いただけます。ご面談のお時間などご都合の良い日時をご指定いただけたらと思います。 ただし、どうしても担当キャリアアドバイザーと日程が合わない場合は、他のキャリアアドバイザーが担当する場合もございますので、ご了承くださいませ。
問題ございません。今すぐに転職をされない場合であっても、ご利用いただけますので、今後のためにもご相談下さい。
キャリア支援を受けても、ご利用者様のご意向に沿わない場合もございますので、無理に転職をする必要はございません。
必ず応募していただく必要はございません。ご検討いただいた上で、ご意向に沿わない場合は、他の求人の紹介を希望していただけます。
転職者様以外でも、新卒、第二新卒者様に対しても、キャリア支援を行っておりますので、ご利用下さいませ。
全国の求人を取り扱っておりますので、居住地、希望勤務地に合わせてご提案させていただきます。
企業様の事情で一般に公開していない求人のことです。多業種・多職種の非公開求人がございますので可能性を広げられます。非公開求人は、キャリア支援にお申し込みいただいた方にのみのご紹介となります。

さあ、始めよう!

心強い伴走者と共に就職・転職活動をして、成功率を上げよう。

キャリアアドバイザーを探す
キャリアアドバイザーによる
就職・転職支援はこちら