質問
2020/05/02 18:45

警察官と自衛官で女性が勤めるのに難易度高いのはどっちですか?

匿名
回答 2 件
2020/05/05 18:02
笠島弘太
笠島弘太

私は現在大学四年生で、今年就活を行っている大学生です。そのため自分に向いている職業とは何なのかなどを考えるために様...

警察官や自衛官といったところの業界は、どちらも事件や事故の現場などに向かうことも多くあります。その中で女性のほうがよい現場の場合があります。しかしどちらの業界に対しても男社会という風習がまだ強い業界のイメージがまだあり、どちらの業界もなかなか女性に勧めるという点においては難易度は高いのではないかなと思います。どちらかと言えば実況見分や取り調べなどを行うことが多い警察官のほうが、次元現場などの実況見分や聞き込みなどにおいて、女性の視点ならではの気づきや心理などが発揮されるのではないかと思います。また女の方が取り調べをするほうがお話しを引き出すことができる場合も多数あり、説得の仕方などがより発揮されると思います。ですので私が女性にすすめる難易度が高いのは、そのような女性視点が少ない自衛官のほうではないかと思います。

2020/05/05 19:35
キャリアアドバイザー 久末 大二郎 【現職】営業職【資格・スキル】大型1種免許・フォークリフト運転免許技能講習修了証
キャリアアドバイザー 久末 大二郎

【現職】営業職【資格・スキル】大型1種免許・フォークリフト運転免許技能講習修了証

高校卒業後、フォークリフトオペレーターとして某大手食品会社の下請けとして勤務後、任期制陸上自衛官として入隊。新隊員...

陸上自衛隊に2年間在籍経験があります。
航空自衛隊や海上自衛隊の内情については分かりませんが、陸上自衛隊に関してだけ言えば女性隊員の方もたくさん活躍されていますよ!
陸上自衛隊のイメージといえば戦車や歩兵等のイメージがあると思いますがそう言った職種をまとめて"戦闘職種"といいます。戦闘職種は男性隊員の割合が多いです。
怪我した隊員の治療をする衛生や物資を補給したりする職種を"後方職種"と言うのですが、後方職種は女性が活躍する割合が多いですよ!
海外派遣に行った知り合いの女性隊員も炊事等の後方支援で海外派遣に行っていたので直接現地で警備等をすることは無かったみたいです。
女性専用隊舎もあるので安心して暮らすことができます。参考になれば嬉しいです。


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 久末 大二郎 【現職】営業職【資格・スキル】大型1種免許・フォークリフト運転免許技能講習修了証

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 電気、電子、機械技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 若手,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

警察官
警察
自衛官
自衛

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら