質問
2020/04/26 15:54 作成

交代制テレワークについて。

コロナの影響を受け、弊社でもテレワークが導入されています。けれど全ての業務が在宅で完結できないために週2回づつ交代で通常通り出勤をしなければいけません。私の場合は電車に乗って片道1時間ほどかけて通勤が必要で、以前より電車が混むことは少なくなってはいるものの、家には高齢の家族との同居をしているので、いつ自分がコロナに感染して移してしまわないかと不安でなりません。このことを上司に伝え出勤をしなくてもよいようにできないか、調整をお願いしたのですがそれはかないませんでした。平等にしなければいけないのもわかるし、仕事が大切なのも承知していますが、やはり命には変えられないので退職しようかと考えてしまいます。

こんなことで仕事を辞めてしまうのはおかしなことでしょうか?世の中には危険の最前線でも命も顧みず懸命に働いている人もおられます。その人たちはプライベートでも家族に移さないよう、離れて一人で過ごすのでしょうか?何が正解なのかわかりません。私はどうしたらいいのか、どなたかアドバイスいただけたら嬉しいです。

匿名
閲覧数:35
回答 3 件
2020/04/26 16:02 作成
相談可 木戸忍 プロフェッショナルコーチ
相談可 木戸忍

プロフェッショナルコーチ

スポーツビジネス:運動指導をはじめ、各種運動・スポーツ系の企画の立案、および実施、付帯するマネジメント業務
メ...

生命にかかわる問題ですので、再度違うの上役の方に相談されてはいかがですか?
その上役の方も、最初の上司と異口同音の反応であれば、そこで退職を考えても遅くはないと思いますよ。
この問題は会社の働き方と上司の判断を見極めるいいチャンスだと思いますね。
逆の言い方をすれば、企業や上役が柔軟に対応できるか否かが問われているといえます。
また会社に労働組合があればそちらへ、なければ労働者ユニオンとか労基署にご相談されてみては?
それでも埒が明かないようであれば、真剣に転職を考える必要があるかもしれませんね。

2020/04/26 16:22 作成
山田レイジ 飲食店経営、都内ホテルなどで調理経験 副業でWEBライターをしています。
山田レイジ

飲食店経営、都内ホテルなどで調理経験 副業でWEBライターをしています。

飲食店を経営しています。以前はホテルや個人店で料理について勉強をさせていただき、これからは自分のお店も大きくして他...

こんにちは。相談内容を読ませて頂きましたが、とても難しい問題ですね。世の中にも同じように考える人もたくさんいるはずですが、やはり一人で行動するのは危険だと思います。まず上司に相談されたという事ですが、他の同僚の方はどういうお考えなのでしょうか?もしあなただけが通勤が出来ないという状況だと、自粛要請というのは国や自治体からは言われていますが、今の所決まりは無いのが現状ですので、不当な解雇をされかねない状況です。同僚の方々の意見や、労働者組合など横の繋がりで交渉することをオススメします。それでも叶わないので、やむを得ないので単身で暮らすという考え方もひとつの方法としては考えていた方がいいかもしれません。私も高齢の両親がいますが、離れて暮らしていて時折連絡するのですが、この時代に退職などしたら再就職するのはとても無理だと言う話はよくします。仕事を辞めるという、決断は一番最後にした方がいいと思います。

2020/04/26 23:26 更新
TMRED 会社員
TMRED

会社員

35歳。某会社員をしています。
趣味は様々ですがボランティアなど人の手助けをしていきたいと日々考えている性格で、...

命に関わる問題ですから、明らかにこのご時世で通勤しろというおかしな命令を出す会社には行く必要はないと私は思っています。
そこまでこの企業が、おかしな会社かどうかなどは今の私には判断がつきませんが自分の中でおかしいのではないか?と思う気持ちは大事にしていくべきだと思います。

例えば同級生の会社の現状はどうなのかと、聞いてみるのもいいと思います。周りの様々な会社がやっていることをやっていないと言う事は明らかにおかしいと思いますし、周りと見比べてみて判断してみるということが必要なのではないでしょうか。

例えば福島の原発で働いている人など第一線で活動している人が世の中にはいるわけですが、それはその世界に志願して行った人の考え方なので、その人達との考えと貴方の考えは最初から違っているわけですから、比べても仕方ないことだと思います。貴方自身の考えを整理して今後のことを決めてみては如何でしょうか。


関連する質問
相談できるユーザー
相談可 木戸忍
回答数 44
プロフェッショナルコーチ
相談可 木戸忍

プロフェッショナルコーチ

スポーツビジネス:運動指導をはじめ、各種運動・スポーツ系の企画の立案、および実施、付帯するマネジメント業務
メンタルサポート:コーチングやカウンセリングの分野。個人から団体まで...

相談可 小林 純子
回答数 27
キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
相談可 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。キャリアコンサルタントの資格も取得しています。

航空会社時代...

相談可 継続
回答数 24
社会保険労務士
相談可 継続

社会保険労務士

社会保険労務士の継続と申します
労働及び年金等のセミナー講師、
相談等幅広くお受け致します

得意分野は労使Win-Winの労務管理です

1人でも多くの方のお役に立て...

相談可 アーク・キャリアコンサルタント
回答数 13
社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級
相談可 アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級

主に管理部門で勤務しておりました。
労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

相談可 松川昌
回答数 10
キャリアコンサルタント(国家資格)。日本キャリア開発協会CDA会員。
相談可 松川昌

キャリアコンサルタント(国家資格)。日本キャリア開発協会CDA会員。

企業等への福利厚生・両立支援・健康支援の制度・施策提案に約16年携わってきました。
個人の立場に立った支援を考え、キャリアコンサルタント資格を資格。
得意分野は、企業内での働き...

相談可 はなふさ英
回答数 9
定年退職・ISO9001審査員、1級技能士、ワード・エクセル認定、健康予防管理専門士3級。製造業
相談可 はなふさ英

定年退職・ISO9001審査員、1級技能士、ワード・エクセル認定、健康予防管理専門士3級。製造業

全ての対外的現役から退役し4年が経過しています。

最近は、定活、終活、終末にまつわる多くの記事が多く執筆中です。

人生100年と言われていますが、果たしてそれが幸せな事...

相談可 高橋 啓子
回答数 9
国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、組織開発支援、研修講師
相談可 高橋 啓子

国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、組織開発支援、研修講師

管理部門、経営企画部門での長年の経験があり、人事、労務問題や採用、教育、制度設計、法務、情報セキュリティ経験があります。
現在は組織開発支援の他、研修講師、キャリアコンサルティン...

相談可 shoko yama
回答数 7
公共機関
相談可 shoko yama

公共機関

キャリアコンサルタントとして10年、公共機関で就職支援をしています。大昔はシステムエンジニアとして制御系システム開発に携わっておりましたので、特にIT系の支援を得意としております。

相談可 近藤 信治
回答数 7
国家資格キャリアコンサルタント
相談可 近藤 信治

国家資格キャリアコンサルタント

できる事を強みに変えるモティベーターです。
国家資格キャリアコンサルタント。立命館大学を卒業後、百貨店(販売)→メーカー(営業)→情報誌の広告制作・企画・サイト運営(ぱど)→介護...

相談可 元リクパパ
回答数 6
元リクルートキャリア
相談可 元リクパパ

元リクルートキャリア

20代後半で沖縄に移住した、元リクルートのパパ /体験を活かしてワンキャリ就職・転職Q&Aで年間532件回答/新卒ブラック中小→リクルートキャリアを経て、ゆったり沖縄移住/隙あらば...

関連する質問
新着求人