質問
2020/04/24 18:42 作成

登録販売者試験、今年予定通り実施される想定で今から独学で勉強しようと思っていますが、対策の勉強方法、良いテキストなどあればを教えてください!

匿名
閲覧数:21

回答 3 件

2020/04/24 22:20 作成
相談可 佐々木 登録販売者【現役】
相談可 佐々木

登録販売者【現役】

某全国区のドラッグストアで現役登録販売者として勤めています。薬事法改正時の1回目の試験で合格して以降資格者として、...

はじめまして佐々木と申します。私は登録販売者の第1回目の試験で合格したのですが今現在新たに登録販売者を目指される方に参考になるか分かりません、軽く参考程度に聞いていただければ幸いです。
まず良いテキストがあればとの事ですが結論から言うと最新のものであれば、どれを買っても大差ありません。いずれも厚生労働省の手引きなるものから作られていますので1冊あれば良いと思います。逆に何冊も買って比較するのはNGです、お金と時間の無駄になります。店頭で軽く見比べてしっくりくるものを1冊買ってください。オススメの勉強法ですが個人個人効率が違いますので保証はできませんが自分の考えから申し上げて、①まずは医薬品【成分】とその作用に1番時間を割いてほしいです。登録販売者試験は式を解いたり等という内容はなくひたすら【記憶】と【暗記】が必要な知識勝負の試験です。現場に携わっているものでも全て【市販】の医薬品成分を記憶している人はほぼほぼいないと言っても過言では無いくらい数百の成分が存在します。しかもひたすらカタカナばかりですから医薬品成分を覚える事に最重要視して欲しいです。②辞めて欲しいのはテキスト、参考書に書いてある内容を覚えようとノート等に複写する事。時間がかかる上、暗記しにくいと思います。それならテキストに出てくる覚えにくい成分、何回も間違える成分をマーカーでチェックし覚えるまで繰り返し頭に刷り込んだ方が効率が良いと思います。
③人体や薬事法規、歴史は学生時代の理科や歴史の時の様に基本的な人体各部名称、その働き、年号とその内容の概要ですので同じ感覚でそんなに苦労する部分ではないのかなとの個人的な意見です。
④結果、繰り返しになりますがひたすら暗記の世界で知ってるか知らないかが合格の明暗を分けますので私は各都道府県の過去問をひたすら解いて自分の得意分野と苦手分野の把握に努めました。●テキストを読む、マーカーでチェックを入れる→●章ごと、または部分毎に過去問を用いて腕試しする→●得意分野は放置する【時間削減】苦手分野をテキストを用いて復習する【間違えなくなるまで何度も】→再度過去問に挑戦する。教えていた後輩が点数が伸び悩んでいたので聞いてみるとテキストをひたすら読んでいるだけでした笑 上記過去問を用いて苦手分野把握しテキストで復習を繰り返すに変えたところ飛躍的に点数上昇、2回目の過去問で112点を出してました【足切注意】他の人たちも基本この繰り返しでした。
あまり参考にならなかったかもしれませんが要は効率よく記憶できる環境、方法が鍵を握ると思います。1つでも多くの知識、成分を覚えた人の勝ちです。過去問のリピートが確実に知識と点数をあげる方法と思います、雑な説明で申し訳ありませんが是非合格される事を願っています、登録販売者として一緒に働ける日がきますよーに!頑張ってください!

2020/04/25 01:54 作成
相談可 あさひ 臨床検査技師
相談可 あさひ

臨床検査技師

臨床検査技師として病院で働いています。
2017年に登録販売者試験に独学で合格。
また、ブロガー・ライター・イ...

2017年に登録販売者試験を受験し合格しました。
当時生後4ヶ月の子どもの育児の傍らに勉強していましたが、すべて独学です。
少しでも参考になればと思い、私がおこなっていた勉強法についてお教えしたいと思います。

まず、勉強に使用したものはざっくり言うと以下の二つです。
・受験する都道府県の過去問
・テキスト2種類
(「7日間で受かる!登録販売者テキスト&問題集」「第4版 登録販売者 合格教本」)

次に実際の勉強法です。
一番重要なのは、「過去問をメインに勉強すること」です。
過去問を解く(はじめは自力で解けないと思うので、テキストや回答を見ながら)
→過去問の問題から覚えるべきことを把握する
→過去問を読みながら暗記していく
テキストはあくまで参考に読む程度で、テキストを丸暗記する方法はやめておいたほうがいいと思います。

とはいえ、まとめながら覚えたい人もいると思います。
テキストの内容をまとめるときは、以下のことを意識しましょう。
・できるだけ簡潔に
・暗記しやすい工夫をする(イラスト・語呂合わせ等も一緒に書く)
特に、成分の暗記は病気ごとにまとめて覚えたほうがいい場合もあるので、自分に合った方法を探しましょう。
私はまとめたほうが覚えやすかったので、最低限ですがノートにまとめて覚えました。

そして、勉強をしてみて痛感したのは、「すべて完璧に覚えようとしない」ほうがいいということです。
登録販売者試験で覚える内容は多く、特に成分や漢方の名前は膨大にあります。
私は全部覚えるのは無理だと判断し、過去問に載っている内容を中心にしか覚えませんでした。
よく問われている部分は決まっているので、それ以外の部分は無理して覚える必要はないと感じました。
実は漢方は最低限しか覚えませんでしたが、それでも120点中100点以上得点することができました。
確実に点数が取れるところで落とさなければ十分に合格点は狙えます。

詳しい内容は自身のブログに公開していますので、こちらをご覧いただければと思います。
「子育てしながら2ヶ月間で【登録販売者】試験に合格しました!【勉強法編】」
https://krkwasahi.com/entry/tourokuhanbaizyashiken-benkyou/

少しでも参考になれば嬉しいです。

2020/04/25 10:10 作成
相談可 ヒロユキ 医薬品登録販売者(某ドラッグストア)
相談可 ヒロユキ

医薬品登録販売者(某ドラッグストア)

2018年10月 独学で医薬品登録販売者取得

2019年2月 ドラッグストア勤務開始

医薬品登録販売者...

初めまして。
ヒロユキと申します。

現在、某ドラックストアにて医薬品登録販売者として勤務しております。

自分は2018年度の試験に独学で合格しました!

自分が勉強していた方法としては

・自分が受ける県の過去問
・テキスト(らくらく完全攻略 登録販売者試験)

こちらの2つを使用して勉強してました。

自分は、合格してから現場で知識をつけようと思っていたので、内容を理解するのを後回しにして、とりあえず過去問を解きまくりました。

過去問を解いてると、だいたいの内容を把握できるようになるので合格するだけならとりあえず過去問だけでも全然問題ないと思います。

満点を取ろうとすると、勉強時間がかなりいるのと、不安になりやすいと思うので、合格点+5点ぐらいを目標に勉強すると心の持ちようが違ってきますのでおすすめですよ!

この資格は、合格してからが本当のスタートですので!!

過去問で120点中100点を常にとれていれば問題なく合格できると思いますよ!

この資格の現状として、取った後に勉強をやらない人が多いので(会社から言われてしょうがなく取る人が多いので)名ばかり登録販売者が多いのが現状です!

日本は今後、高齢化社会になっていくので、この資格の需要はもっと増えてくると思いますのでぜひ頑張ってください!
一緒にこの資格の凄さや魅力、面白さを広げていきましょう!
勉強頑張ってください!


関連する質問