質問
2020/04/21 14:04 作成

自分がしている仕事が天職だと感じてる方ってどれくらいいるんでしょう?もしいればどんなことをしてるのか、どんなきっかけで天職と出会ったのか知りたいです!

匿名
閲覧数:49
回答 5 件
2020/04/21 16:29 作成
eyesan 就労移行支援事業所 サービス管理責任者
eyesan

就労移行支援事業所 サービス管理責任者

これまでほぼ心理・福祉業界で働いてきました。
5年半精神障害者のデイケア、10年ほど学校のスクールカウンセラー、...

本当に今の仕事が天職なのか、というのはわかりませんが、
私は今、障害者福祉の仕事をしています。

私は心理職ですが、前に少しその仕事に疲れて、転職したことがあります。
派遣の事務仕事でした。
派遣の事務仕事でもとりあえずソツなくはできるのですが、そのまま事務仕事を
この先何十年もやるのかな、と思ったら、何となく違うなと思いました。

そう思っていた時に、だいぶ前に履歴書を出した心理職のところから連絡がきて、
「空きが出たので、もし今もお仕事を探しているのなら、入ってほしい」
と言ってくださいました。
その時に「やっぱりこの世界に戻ろう」とすんなり思えたことから、もしかしたら
私はこの仕事をしている時がいちばん楽しいのではないだろうか、と改めて思った次第です。

もちろん、楽しいばかりではなく、苦しいこともたくさんあります。
それでも、私はお婆さんになってももう心理職を辞めようとは思いません。
職場は変わって転職するかもしれないし、起業するかもしれないけれど、
心理職、というところはブレないつもりでいます。

そういう意味では、「天職」と言えるのかな…と考えています。
クライエントさんにとって私がどう映るかは、私の努力次第なのかな、とも思います。

今やっている職業を離れてみると、そこが「天職」だったのかどうか、というのは
何となくですが見えてくるのかもしれません。
その仕事、その業界に「戻りたい」と思えば、多分そこが「天職」なのではないか、
と、私はそう捉えています。

2020/04/21 16:35 作成
相談可 木戸忍 プロフェッショナルコーチ
相談可 木戸忍

プロフェッショナルコーチ

スポーツビジネス:運動指導をはじめ、各種運動・スポーツ系の企画の立案、および実施、付帯するマネジメント業務
メ...

今までいろんな仕事に関わってきていますが、自分の中でしっくり来て、なおかつそれなりの結果が得られる仕事は「向いている」といえると思います。
それが「天職」かどうかは断言できませんが、その時点においては「天職」に近かったと思います。

今は自営で「運動・スポーツの指導」「ダイエットサポート」そして「メンタルのサポートとケア」、それに関連した「ビジネスコーチング」もしていますが、どれも自分の中では違和感なく、お客様のリピートもいただいているので、順調に歩みを進めてこられたと思っています。

さすがに、このコロナ騒動では足踏みしていますが、これまた飛躍のチャンスと捉えています。

「天職」かどうかは、ある程度齢を重ねて、人生を振り返った時に、最も自分らしく仕事(能力を発揮)でき、社会にも貢献できたのなら、それは「天職」だったといえるのではないでしょうか。

なので、年齢や環境によって、認識や感覚は変わってくると思います。とくに若いうちは…
とはいえ、40代半ばには、ぼんやりであったとしても「天職」の輪郭くらいはつかめてくるのではないでしょうか?
私はそんな感じで、間もなく50歳になります。

参考になれば幸いです。

2020/04/21 17:33 作成
shimaku フリーランス・元NPO団体経営
shimaku

フリーランス・元NPO団体経営

NPO団体を運営しておりましたが、後継に引き渡しフリーで活動を開始しました。
主に地域課題の解決に向けた事業や活...

僕自身は東日本大震災で故郷や家族が被災し、それがきっかけで今の仕事に繋がっております。
はじめは災害ボランティアの仕事、続いて被災者個人の自立支援を行う仕事をそれぞれの団体に所属して仕事をしていました。現在はこの9年の仕事で得た知識と経験から、フリーランスとして復興半ばである街の振興にかかわる事業を行っています。

20代の頃に自分自身も「天職」について考えたこともありましたが、先に木戸様がおっしゃられている通り、天職かどうかは後から気づくものだと思っております。
震災がなければ、ボランティアや自立支援といった「福祉」に関わることもなかったでしょうし、地元の地域振興にも関わっていませんでした。(自分自身もそういった仕事や取り組みに興味がなかったからです)

今となっては、地元が嫌いで離れた自分が、地元に関わる仕事をしていることが不思議に思います。
しかし、「どうせやるなら、自分でしっかり考えて決めた仕事にしよう」と真剣に何をするか考えて決めた仕事だけあって、辛いことがあっても自信だけは無くさずにいられています。

天職かどうかは今は分からなくても、自信をもって取り組める仕事に就いて、活き活きと生きて行けていたら、その仕事や取り組みが「天職」になっていると思います。

質問者様のご活躍を期待しております。

2020/04/22 20:36 作成
mk 事務
mk

事務

就職して最初の仕事と、次の仕事は接客業でした。その後に事務機器会社の経理事務として10年勤務。退職後にITオペレー...

30代中盤のころ、IT関係の有名な企業で、カスタマーサポートの仕事をしていました。
業務内容は非常に難しく「カスタマーサポート」とはいいながらも、直接お客様とやりとりをすることのない仕事でした。簡単にいえば、お客様が安全に利用できるような裏方の作業だったのです。
その仕事をしていたとき、「これが天職だ」と思いました。
正規雇用でもなく給料も決して高いとはいえませんでしたが、とにかく仕事に対する興味が尽きず、やりがいがあり、毎日が満ち足りた気持ちでした。あれほど働くのが楽しかったことはありません。
事務職歴のほうが長く、そちらの仕事も嫌いではありません。
「誰かの役に立っている」という感覚があったのが大きな違いだったように感じます。
軽い気持ちで「IT系の仕事でどのくらい通用するかな」と入社した会社だったので、私の場合は偶然天職にめぐりあえたのだろうと思っています。
残念ながら、その会社は異動が多く、私もほどなくして「天職」と思えた仕事は出来なくなってしまいました。
業務的にはつながりがあるものの、別な職種となったのです。
このときばかりは諦めきれず、上司に数えきれないくらい交渉したものです。
しかし結果的に「戻りたい」という希望は叶いませんでした。
あれから7~8年が過ぎますが、戻れるものなら今でも戻りたいです。
戻れる見込みがなく、未練が消えず、他に同じ仕事が出来る会社はないため、最終的には退社しました。

質問者様は、天職と思われる仕事で働けていること、素晴らしいと思います。
これからも、ますます活躍されますよう、お体に気を付けてお仕事楽しんでくださいね!

2020/04/22 21:02 作成
飯田 会計事務所 約10年勤務
飯田

会計事務所 約10年勤務

会計事務所に約10年ほど勤務しています。
少しでもお役に立てるような情報を発信できればと考えています。
宜しく...

私が考える天職と言えることは、信頼してもらい、必要とされていることだと思います。私は会計事務所に勤務して約10年ほどになります。最近では、コロナの影響で中小企業の社長様は会社の経営、資金繰りに頭をなやま悩まされています。私からの情報提供といえば政府の対策である雇用調整助成金、金融機関からの借入、補助金等の一般的な話、現状と今後の状況等の話を聞くことしかできません。しかし、お客様からはいち早く対応してもらい心強いと言ってもらうことができます。このような関係を築くことができたのもお客様、職場での上司からおしえてもらったこと。自分自身に投資をして知識をつけたことだと考えます。報酬の対価はモチベーションアップにつながります。しかし、必要とされていなければ仕事をする意味がないと考えます。
質問者様も天職だと感じる仕事に就くためにも自分自身に投資をされてください。


この質問の回答者
eyesan
回答数 6
就労移行支援事業所 サービス管理責任者
eyesan

就労移行支援事業所 サービス管理責任者

これまでほぼ心理・福祉業界で働いてきました。
5年半精神障害者のデイケア、10年ほど学校のスクールカウンセラー、その後、就労移行支援事業所に勤めて現在に至ります。
今後はメンタ...

東京都  

これまでほぼ心理・福祉業界で働いてきました。 5年半精神障害者のデイケア、10年ほど学校のスクールカウンセラー、その後、就労移行支援事業所に勤めて現在に至ります。 今後はメンタルヘルスの領域で支援者のサポートや心理・福祉現場の現状も書き綴る仕事もしたいと考えております。

相談可 木戸忍
回答数 44
プロフェッショナルコーチ
相談可 木戸忍

プロフェッショナルコーチ

スポーツビジネス:運動指導をはじめ、各種運動・スポーツ系の企画の立案、および実施、付帯するマネジメント業務
メンタルサポート:コーチングやカウンセリングの分野。個人から団体まで...

千葉県 柏市   https://blog.goo.ne.jp/fitnessacademy

スポーツビジネス:運動指導をはじめ、各種運動・スポーツ系の企画の立案、および実施、付帯するマネジメント業務 メンタルサポート:コーチングやカウンセリングの分野。個人から団体まで幅広く対応。 ※上級心理カウンセラー、メンタル心理カウンセラーの資格保有 ダイエットサポート:自らの減量体験と運動指導での経験と知見を踏まえた指導(アドバイス、サポート)業務 セミナー・研修講師:過去の経験+心理カウンセラーとしての知見を加味した研修 以上のことを通じて、望んでいる方向へ導くことをしております。

メールで相談する
shimaku
回答数 3
フリーランス・元NPO団体経営
shimaku

フリーランス・元NPO団体経営

NPO団体を運営しておりましたが、後継に引き渡しフリーで活動を開始しました。
主に地域課題の解決に向けた事業や活動を行っており、常にニーズや課題解決の方法は何かを考えております。

岩手県  

NPO団体を運営しておりましたが、後継に引き渡しフリーで活動を開始しました。 主に地域課題の解決に向けた事業や活動を行っており、常にニーズや課題解決の方法は何かを考えております。

mk
回答数 15
事務
mk

事務

就職して最初の仕事と、次の仕事は接客業でした。その後に事務機器会社の経理事務として10年勤務。退職後にITオペレーターの仕事を経て、設計会社の事務として勤務しましたが現在会社閉鎖に...

青森県  

就職して最初の仕事と、次の仕事は接客業でした。その後に事務機器会社の経理事務として10年勤務。退職後にITオペレーターの仕事を経て、設計会社の事務として勤務しましたが現在会社閉鎖により退職したところです。現在はライターをしています。

飯田
回答数 7
会計事務所 約10年勤務
飯田

会計事務所 約10年勤務

会計事務所に約10年ほど勤務しています。
少しでもお役に立てるような情報を発信できればと考えています。
宜しくお願い致します。

福岡県  

会計事務所に約10年ほど勤務しています。 少しでもお役に立てるような情報を発信できればと考えています。 宜しくお願い致します。

関連する質問
関連する質問