質問
2020/04/16 18:37

地方公務員の給料について直接人に聞きにくいので、ここで質問させてください
地方公務員試験 初級と上級を受かった人では、給料にどれくらい差がありますか?
初任給、生涯収入を大まかにでも教えて下さると助かります
お願いいたします

匿名
回答 2 件
2020/04/17 13:39
NOMURA 関西電子部品メーカー、人事、総務、営業経験あり
NOMURA

関西電子部品メーカー、人事、総務、営業経験あり

営業職として働くかたわら、ライターとして働いています。DIY系の記事や健康、スポーツ、芸能、時事ネタなどなど幅広く...

地方公務員試験 初級、中級、上級とそれぞれの違いの中で一番関係してくるのは仕事の内容です。上級公務員の場合はより責任感の強い業務を任されるケースが多いようです。給料面について、地方自治体によってその価格は上下するようですが、だいたい初任給基準で上級は初級と比べ「3~5万円」ほど月額で差が出るケースが多いようです。生涯収入についてですが、ネットの情報などで。上級のほうが昇進しやすい傾向にあるという情報も上がっているようですが、正直そこまで差があるものではありません。初任給では差がでるものの初級の方でも、仕事への取り組む姿勢で同一の収入を得られることは可能です。なので、生涯収入でいうと初級でも上級でもそこまで差がないものと考えます。

2020/04/18 11:40
鐘ケ江由美 以前の経歴 呉市役所勤務
鐘ケ江由美

以前の経歴 呉市役所勤務

こんにちは。
広島県在住、53歳女性です。
私は、以前、公務員の仕事をしており、現在は、クラウドソーシングの内...

私は、今は退職していますが、以前、市役所に勤務する地方公務員でした。
私は、大学を卒業して、上級職で採用されました。
初任給は、19万円ぐらいでした。
私の友達は、高卒で同じ市役所に入所し、初級職でした。
その人の初任給は、155000円ぐらいと言っていました。
ですので、35000円ぐらい差があったと思います。
仕事の内容は、上級職も初級職も、それほど変わりはありません。同じ職場に配属されます。
しかし、上級職と初級職で一番違うのは、昇給のスピードです。
私は、17年市役所に勤めて退職しましたが、勤務年数15年目ぐらいからは、月収が30万円でした。
しかし、初級職で採用された友達は、勤務17年目で、24万円ぐらいと言っていました。
上級職と初級職では月収にして3万円ぐらいの差があります。
それから推察すると、生涯年収も、上級職と初級職ではかなり差が出てくるのではないかと思います。


この質問の回答者
関連する質問

地方公務員
公務員
地方
給料
試験

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら