質問
2020/04/08 17:15 作成

本気でコミュ障を治したいです。話しかけられても「そうですね」とかしか言えず、目を合わすこともできません。どうすれば治りますか?

匿名
閲覧数:49
回答 2 件
2020/04/09 10:05 作成
相談可 木戸忍 プロフェッショナルコーチ
相談可 木戸忍

プロフェッショナルコーチ

スポーツビジネス:運動指導をはじめ、各種運動・スポーツ系の企画の立案、および実施、付帯するマネジメント業務
メ...

時間をかけて、専門家の指導を受けるのが最善だと思います。
あとは少しずつ意識を変えていくことでしょうか?
積極的に話しかけてみる、相手への関心を高めるなど。
なかなか難しいと思いますので、ある程度の知識と経験のある方に指導を求めるのが良いですね。
何ならやりましょうか?

2020/04/09 17:24 作成
相談可 井口泰裕 一般社団法人 IRM コミュニケーション協会
相談可 井口泰裕

一般社団法人 IRM コミュニケーション協会

はじめまして!
井口と申します。
一般社団法人IRMコミュニケーション協会で
コミュニケーションの講師をしております(^^)

コミュ障を治したいとのことですね。
僕も元々コミュ障でそれを克服した過去があるので参考までに回答させていただきます。

まず
「目を合わせることができない。」
ということですが、
そもそも目を見る必要はありません。

目を見るのではなく
・額を見る
・首元を見る
・顔をボヤッと見る

そんなイメージで人の見てください。
そもそも目をじっと見つめると相手に警戒されることあります。

中でも僕がオススメするのは
顔をボヤッと見ることです。

相手に警戒させることもなく
コミュ障とも思われることもなく
コミュニケーションをとることができます。

次に
「話し掛けられても”そうですね。”としか言えない」
ということですが、
これに関しては情報が少なすぎるので

「なかなか会話を続けることができない」
という前提で回答させていただきます。

「会話が続かない人」が陥ってしまいがちな勘違いは
話すことばかりに気を取られて、
その他の部分が疎かになっていることが多いです。

そもそもコミュニケーションは
言語と非言語で成り立っています。

言語は「言葉の内容」
非言語は「視覚情報(表情、服装、仕草...)
と聴覚情報(声のトーン、抑揚...)」になります。

その中でもまず意識しなければいけいないのが
非言語の「視覚情報と聴覚情報」です。

特に笑顔とリアクションをできるようになると
コミュニケーションは面白いように円滑になります。

人は話している内容はほとんど覚えていません。
メラビアンの法則という有名な法則↓
https://www.kaonavi.jp/dictionary/melabians-law/
でもありますが、
相手は「こんな感じの人だったな」という雰囲気しか
覚えていないことが多いです。
その雰囲気を作り出すのが非言語なのでぜひ意識してください。

※笑顔を作るための方法やリアクションのとり方などは長くなるので割愛します。
 もし要望があれば連絡ください(^^)

話の内容についても簡単に説明させてもらいます。
会話を続けるのに最も簡単な方法は

それは『オウム返し』です。
(バックトラッキングとも言います。)

『オウム返し』とは、
相手の言ったこと(キーワード)を
そのまま繰り返し言うことです。

『オウム返し』をすることで
相手が聞いてもらっている
理解してもらっているという印象を与えます。

そしてこのオウム返しに質問を付け足すことで
永遠に会話を続けることができます。

この『オウム返し+質問』は
自分でなにか考えて答える必要はほぼ無いので
ものすごく簡単で効果的です。

例えば、
A:「先週、旅行にいってきたんですよ!」
B:「旅行にいってきたんですね!
   どこに行ってきたんですか?」
A:「沖縄にいってきたんです!
   海がめちゃくちゃ綺麗でした♪」
B:「沖縄いったんですか!海、綺麗ですよねー♪
   ちなみに誰と行ってきたんですか??」
A: 、、、、、

という感じで会話に詰まることがありません。
とても簡単な方法なので使ってみてください。

コミュ障を治すにはこういった
細かい部分の積み重ねになってきます。

まずは正しい知識を取り入れて、
それをできるようになるまで
トレーニングと実践を重ねる。
そうすることでコミュ障から脱却できます。

これらを使いこなせるようになると会話も楽しくなってくるので
そうなるとコミュ障も卒業できます(^^)


この質問の回答者
相談可 木戸忍
回答数 44
プロフェッショナルコーチ
相談可 木戸忍

プロフェッショナルコーチ

スポーツビジネス:運動指導をはじめ、各種運動・スポーツ系の企画の立案、および実施、付帯するマネジメント業務
メンタルサポート:コーチングやカウンセリングの分野。個人から団体まで...

千葉県 柏市   https://blog.goo.ne.jp/fitnessacademy

スポーツビジネス:運動指導をはじめ、各種運動・スポーツ系の企画の立案、および実施、付帯するマネジメント業務 メンタルサポート:コーチングやカウンセリングの分野。個人から団体まで幅広く対応。 ※上級心理カウンセラー、メンタル心理カウンセラーの資格保有 ダイエットサポート:自らの減量体験と運動指導での経験と知見を踏まえた指導(アドバイス、サポート)業務 セミナー・研修講師:過去の経験+心理カウンセラーとしての知見を加味した研修 以上のことを通じて、望んでいる方向へ導くことをしております。

メールで相談する
相談可 井口泰裕
回答数 2
一般社団法人 IRM コミュニケーション協会
相談可 井口泰裕

一般社団法人 IRM コミュニケーション協会

大阪府 大阪市   https://www.irmkyokai.com/

メールで相談する
関連する質問