質問
2020/03/08 08:41

職場の人間関係で心底疲れてネガティブになりがちで、なんとかメンタル強化したいのですが、皆さんはそんな時どうしてますか?

aaa
回答 2 件
2020/03/08 18:09
木戸忍 プロフェッショナルコーチ
木戸忍

プロフェッショナルコーチ

スポーツビジネス:運動指導をはじめ、各種運動・スポーツ系の企画の立案、および実施、付帯するマネジメント業務
メ...

専門的な知識のある方のカウンセリングが良いでしょうね。
私も仕事柄、カウンセリングする機会がありますが、やはり状況を整理して、何をどうするのが最善なのか、見極める必要がありますね。

あとは気持ちを高められる環境に自らを置くとか。
例えば音楽や書籍などでしょうか。休みには趣味に没頭するのもありですね。
時々アルコールでウサ晴らしもありでしょう。ただ時々ですよ!
これらは対処的なやり方なので、持続的な効果は薄いとされます。

あとは動じない精神鍛練、メンタルトレーニングは有効です。
ある程度、時間を要しますが、タフなメンタルに変身できますよ!
あまりにトレーニングしすぎると、私みたいな傍若無人になる場合もあるので。

ご参考まで。

2020/03/10 00:20
シライマサアキ HRMコンサルタント
シライマサアキ

HRMコンサルタント

経営学修士(専門職)
専門分野 : キャリア教育・人材開発・組織開発

初めまして。人事系のコンサルをしている者です。
ご相談についてですが、質問が2つに分かれていますので、整理しながら回答しますね。

2つの質問とは、次のように解釈できます。
①ネガティブになりがちだからメンタル強化したい。
②ネガティブなとき、みんなはどう対応しているか。

ではまず、①について。
これは、相談者様のパーソナリティ(特性や行動様式のこと)によって異なります。
うまく受け流すために寛容性を鍛えたり、問題解決するための思考力を磨いたり、強い態度をとる・周囲を味方につけるという行動をとるための方法を身につけたり、といった具合です。

次に②について。
これは個人的なケースですが、職場とは関係のない人たちとお酒を飲んだり遊びに行ったりして発散しています。

最後に、コンサルタントとして。
人を行動に駆り立てるのは「モチベーション」であることはよく知られています。これは、自動車に例えるとアクセルの役割を果たします。アクセルを踏まないと、自動車は前に進んでくれません。私たち人間も、モチベーション、つまり動機がないと動きません。
これとは反対に、ブレーキの役割をするのが、ストレスです。人間関係のもつれによるネガティブな感情とは、ストレス以外の何者でもありません。
自動車は、前に進むためにはアクセルを踏みますが、その時にブレーキもいっしょに踏んでしまっては前にすすみません。それどころか、エンジンやタイヤなど駆動系のいたるところに負担が及び、故障につながりやすくなります。
人間も同様に、アクセルを踏みながらブレーキがかかると、身体に不調を来たすことにもなりかねません。
一番良いのは、ブレーキを解除することです。

ですので、もしもこうした考え方に共感していただけるようでしたら、メンタル強化にエネルギーをつぎ込むよりむしろ、ブレーキ解除の方法の習得にエネルギーを使われたほうが健康には良いのではないかと思うのですが、いかがでしょうか。
ストレスとモチベーション


この質問の回答者

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

人間関係

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら