質問
2020/02/06 16:51 作成

現在大学1年生です。ファイナンシャルプランナーの3級を取ろうか検討していますが、この資格を取ることで具体的にどの職業でどのくらい給料が上がりますか?

tomo
閲覧数:27

回答 1 件

2020/02/06 19:07 作成
相談可 木戸忍 プロフェッショナルコーチ
相談可 木戸忍

プロフェッショナルコーチ

スポーツビジネス:運動指導をはじめ、各種運動・スポーツ系の企画の立案、および実施、付帯するマネジメント業務
メ...

資格が就職や給与に反映されるのは少なからずあると思いますが、そのために資格取得をするのはちょっと違う気がします。
自らの将来を描くときに、その資格が必要だから、もしくはあることにより視野(活躍する領域)が広がるのが、先のように思います。
じゃないと、資格取得の勉強が無味乾燥としたものになり、キャリアに反映されないのではないでしょうか?
逆説的にいえば、無資格でも確固とした裏付けがあるものを有していれば、認めてくれる人はいますよ!
給与や報酬への跳ね返りは、その資格を活かせたときに発生します。
それは組織に属していても、自営やフリーでも同じです。
生意気なことを言いましたが、資格取得しても活用できず、無駄になっている人たちはほとんどが手段として資格を取った場合です。
まだ大学生活もあるわけですから、学内外でいろんな人たちと触れ合い、情報を聞いてから、必要ならばチャレンジしても遅くはないと思います。
学生時代にしっかり身につけておくのは、学業(専門分野)はもちろんですが、英語(会話とかTOEIC)とPCスキルですね。
余力があれば、中国語もわかれば先のビジョンが広がるんじゃないでしょうか。
参考にしてみてください。


ありがとうございます。自分の考えが甘かったです。「給与や報酬への跳ね返りは、その資格を活かせたときに発生」まさにこの通りですね。いろいろ参考になりました。

2020/02/07 21:06 作成

関連する質問