質問
2020/01/31 18:37 作成

当方、建設業者で普段は元請けから仕事をいただいておりますが、たまにお客さまから直接ご依頼をいただくことがあります。そしてこの度も直接の仕事をいただいたのですが、納期的に厳しく、今度はこちらから下請けに出そうと思います。そこで質問ですが、お客さまとの契約書にどの業者(下請け)が請け負うかを明確に記さなければいけないのでしょうか?まだまだ経験不足で分からないため、教えていただきますと幸いです。よろしくお願いいたします。

kishi
閲覧数:31

回答 2 件

2020/02/01 21:36 作成
りお猫 SO咲くSTUDIO RIO
りお猫

SO咲くSTUDIO RIO

色を使って新しい[あなた]を表現するお手伝いをいたします。
カラーセラピーで内面を パーソナルカラーで外見を、よ...

以前、リフォーム会社で事務をしていた者ですが、お客様との契約書等に下請け業者名を記入した事はないです。
なのでお客様からしてみれば、下請け業者とは知らず、契約会社の社員さんだと思われているはずです。

この度、仕事を下請けに任せるにしても契約が貴社でしたら、貴社に監督責任が生じます。現場管理等のお時間がもてないようでしたら、下請けさんを紹介して、下請けさんと契約してもらい、下請けさんから紹介手数料を頂戴する。。という方法もあるように思います。

話が逸れてしまってすみません。事務職からの意見ですが参考になれば幸いです。


なるほど、下請け業者名は必ずしも必要ないんですね。監督責任のけんもアドバイスありがとうございます。助かりました!

2020/02/02 08:56 作成
2020/02/02 02:25 作成

 私は土木工事関係で現場代理人をしています。
 ご質問内容の『契約書に下請け業者を明記しなければならないのか』についてですが、原則として明記する必要はありません。
 但し、発注者(お施主様)から要望があった場合は口頭か、後々問題が生じそうであれば契約書とか別の文書(下請負人通知書とか)などをお渡しして事前に同意を得てから契約したほうがよいと思います。
 契約した後に下請け業者に施工を依頼した場合でも、現場管理責任やトラブル対応等はお客様と契約した質問者様に全てかかりますので、納期的に厳しく現場の管理が難しいのであれば契約はしてはいけません。
 その場合はお客様からの依頼をお断りするか別業者を紹介するかの2択ですが、質問者様がこのようなご相談をされるということは、お客様とのご縁を大切にされているかと思いますので、本当でしたら、お客様とのホウレンソウや、現場の進捗確認などを行って直接契約されればいかがかなと思います。


いろいろとアドバイスありがとうございます。大変参考になります。お客さまにご迷惑のないよう、進めたいと思います!

2020/02/02 09:01 作成

関連する質問

関連する求人情報

求人情報
【月給30万〜】ホワイトな現場で働きたい電気工事士募集【屋内作業、週休二日】
株式会社東京
電気工事士 東京都千代田区神田練塀町 400万円〜500万円

求人情報
土木・解体スタッフ大募集!未経験でもイチから丁寧に指導します◎
株式会社早川
土木・解体業 大阪府八尾市千塚