質問
2020/01/24 17:29 作成

職場の上司からモラハラを受けています。小さなミスや仕事が遅かったら、大声で怒鳴られ、彼氏はいるの?結婚は?とか仕事に関係ないことを言われたりしています。すでに退職届けは出しましたが、精神的苦痛を理由に損害賠償請求をすることは可能でしょうか?その場合は弁護士に相談がいいでしょうか?

twiiiii
閲覧数:43

回答 2 件

2020/01/25 12:07 作成
大野心理士 臨床心理士・公認心理師
大野心理士

臨床心理士・公認心理師

現在は外部EAPにて、メンタル不調の方の個別カウンセリング、休職や復職支援、上司や管理職へのコンサルティング、研修...

普段、パワハラ等の相談にのっているものです。
今回のケースはモラハラというよりもパワハラに部類されるものだと思いますので、パワハラとしてお答えさせていただきますね。

弁護士ではないので、訴えることが可能かどうか、いくらもらえるのか、などについてはお答えすることは出来ませんが、もし訴えられることを考えているのであれば、ご参考にされてください。

まずは、そのようなことが1度ではなく、執拗に繰り返し行われていたかどうか、また証拠として記録に残してあるかどうか、が重要です。
パワハラの場合は1度では認定されません。
ある程度の期間続いて行われたことが認定される条件になります。

また、客観的な証拠も必要となります。
日々、日記に記載する、ボイスレコーダーで録音する、メールで送るなどですね。
具体的な日時、だれにどのような事をされたのか、ということが客観的に分かるものが重要です。

もしこのふたつの条件を満たしていないと、もしかしたら訴えて損害賠償というのは難しいかもしれません。。

ご参考になさってください。

2020/01/26 00:45 作成
相談可 新宿弁護士 弁護士
相談可 新宿弁護士

弁護士

都内で弁護士をしております。
職場内での労働問題や家庭内の法律トラブル等ジャンルを問わず法律に関する悩みや問題に...

 都内で弁護士をしている者です。

 大声で怒鳴る行為は,その態様や発言内容にもよりますがモラハラに当たりうる行為ですし,「彼氏はいるの?」「結婚は?」という発言はセクハラの可能性がありますね。
 モラハラであれセクハラであれ,精神的損害を理由に損害賠償請求,すなわち慰謝料請求をすることは法律上は可能です。請求の相手方としては,元上司でも会社そのものでも構いません(もちろん両方も)。そして質問者様が退職済であってもその結論は変わりません。(但し,モラハラやセクハラが三年以上前の行為である場合は時効の可能性が残ります。)

 以上は法律上の話です。
 では実際に交渉なり裁判なりで慰謝料を獲得できるかについてお答えします。
 前回答者の仰るとおり,慰謝料を取るためには,証拠がないと厳しいです(泣き寝入りしろという訳ではありませんが,いずれにせよ証拠を集める必要はあります)。先ほど申し上げたモラハラやパワハラに当たりうる行為についての録音やメール・Line等はお持ちでしょうか。もしお持ちであれば,コピーなどをとって弁護士にご相談に行かれると良いと思います。
 もっとも,弁護士が必須という訳ではありません。ですが,交渉においては,「裁判になっても対応できるぞ」という構えがないとどうしても足元を見られてしまいます。弁護士費用がご心配であれば,自治体の無料法律相談や法テラスをご利用ください。

 ご参考になれば幸いです。


関連する質問