質問
2020/01/18 15:02 作成

仕事のストレスに押し潰され、自分はうつ病であると自覚しています。うつ病で薬物治療は副作用が怖いためにしたくないという考えはおかしいですか?服薬以外でうつ病の治しかたがあれば教えてほしいです。
どなたか、お力になっていただけると幸いです。

丸こ
閲覧数:67
回答 2 件
2020/01/18 16:32 作成
pianosonata 一般病院勤務、医療専門職。
pianosonata

一般病院勤務、医療専門職。

医療専門職です。家庭教師、塾講師の経験もあります。医療全般、教育、塾、家庭教師などの問題に対して、アドバイスを提示...

うつ病とは、気持ちの問題と考えるのは間違いです。脳内で、意欲などポジティブな気持ちにさせるホルモンが、様々な本人にとってマイナスに働く要因によって、分泌しにくい状態になった結果としての病気です。
薬物療法は、うつ病の治療に欠かせません。薬の作用により、ホルモンの分泌を促す状態に脳を向かわせます。その過程で、脳内の標的とする部分以外にもお薬が作用してしまい、これが副作用につながります。
抗うつ薬として代表的な副作用には、眠気、悪心、便秘、性的機能の減退、胃の不快感、肝機能障害などがあります。しかし、全ての人に現れる訳ではありませんし、副作用の程度も個人差があります。
そのため、初診時は、医師はまず1週間分程度を処方し、本人の服用時の状態をチェックします。次回の診察時に、服用した感想を聞かれ、副作用が強ければ、別のお薬に変えたり、問題がなければ継続や増量などに進みます。
効果はすぐに出るものではなく、2週間から1か月くらいから、少しずつ本人の気持ちの面の変化が現れます。
まずは、病院やクリニックを受診し、治療を始めることが近道です。そして焦らないことが大切です。

2020/01/18 16:44 作成
O心理士 臨床心理士・公認心理師
O心理士

臨床心理士・公認心理師

現在は外部EAPにて、メンタル不調の方の個別カウンセリング、休職や復職支援、上司や管理職へのコンサルティング、研修...

はじめまして。
臨床心理士・公認心理師の資格を持って普段はカウンセラーをしているものです。

おっしゃる通り、薬物治療は副作用があるために怖いという方は多いかと思いますし、そのように思われるのも当然かと思います。
とても不安なお気持ちですよね。

質問者様は薬物療法はされたくはなく、ほかの方法で治していきたい、という思いが強いのですね。

もしうつ病であれば、薬物療法と同様の効果のある、認知行動療法やマインドフルネス(瞑想)がおすすめです。
認知行動療法は簡単に申し上げますと、「考え方の癖を変える方法」と言えます。
マインドフルネスは瞑想をすることで、何も考えない時間を設けることにより、ストレスを低くする方法になります。
どちらの方法も有名な方法ですので、書籍や、インターネットでの情報収集が可能です。

ただし、どちらも効果が表れるまで(習得するまで)には薬物療法と同様に時間がかかります。
また、あまりにもうつの症状が重く、やる気が出ないという方に対しては、情報収集等をすることで負担がかかってしまう場合もございます。
ご家族やご友人、頼れる方が近くにいらっしゃる場合でしたら、一緒に取り組んでいただくのが良いかもしれません。
もし専門家の意見や、自分でどうにもできないときには、カウンセラーによるカウンセリングも効果的です。
が、現状ですと費用(場所によってピンキリですが、1回につき8000~20000円ほどとなります)がかかります。
もしお嫌でなければ、心理系の大学院のあるところですと、院生の教育の一環として行っておりますため、もう少し安価な値段(2000~3000円)でカウンセリングが受けられるところもございます。

また、お仕事をされていらっしゃるとのことですので、会社にEAPや産業保健スタッフなどはいらっしゃいますでしょうか。
そういった資源でしたら福利厚生の一環として導入されておりますので、お使いになられることも一つかと思います。

ただし、やはり薬物療法とカウンセリングや心理療法を組み合わせることが一番治療には効果的と言われております。
服薬を一か月ほど続けないと効果が表れないこと、減薬をする際にも時間がかかること等が薬物療法のデメリットとして挙げられますが、信頼できる主治医のもとでの治療でしたら安心してお任せすることもできるかと思います。
うつがそこまでひどくない状態でしたらカウンセリングや心理療法でも効果的かとは思いますが、あまりにも症状が重くなってきた際には上記のような方法のみでの治療は難しい場合もあります。
また、うつだと思っている場合でも、ほかのご病気の副次的な症状としてうつ的な症状が出てくる場合もあります。

質問者様が安心・納得して治療に取り組まれていくことが一番効果的かと思いますため、一度医療機関にはかかっていただくことをお勧めさせていただきます。


関連する質問
相談できるユーザー
相談可 木戸忍
回答数 44
プロフェッショナルコーチ
相談可 木戸忍

プロフェッショナルコーチ

スポーツビジネス:運動指導をはじめ、各種運動・スポーツ系の企画の立案、および実施、付帯するマネジメント業務
メンタルサポート:コーチングやカウンセリングの分野。個人から団体まで...

相談可 小林 純子
回答数 30
キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
相談可 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなりました。キャリアコンサルタントの資格も取得しています。

航空会社時代...

相談可 継続
回答数 27
社会保険労務士
相談可 継続

社会保険労務士

社会保険労務士の継続と申します
労働及び年金等のセミナー講師、
相談等幅広くお受け致します

得意分野は労使Win-Winの労務管理です

1人でも多くの方のお役に立て...

相談可 アーク・キャリアコンサルタント
回答数 17
社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級
相談可 アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・日商簿記2級

主に管理部門で勤務しておりました。
労務系の案件が得意です。よろしくお願いいたします。

相談可 佐藤 豪
回答数 14
外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
相談可 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコンサルタントの資格を取り皆さんにキャリア相談も行っております。グロ...

相談可 はなふさ英
回答数 11
定年退職・ISO9001審査員、1級技能士、ワード・エクセル認定、健康予防管理専門士3級。製造業
相談可 はなふさ英

定年退職・ISO9001審査員、1級技能士、ワード・エクセル認定、健康予防管理専門士3級。製造業

全ての対外的現役から退役し4年が経過しています。

最近は、定活、終活、終末にまつわる多くの記事が多く執筆中です。

人生100年と言われていますが、果たしてそれが幸せな事...

相談可 高橋 啓子
回答数 10
国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、組織開発支援、研修講師
相談可 高橋 啓子

国家資格キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、組織開発支援、研修講師

管理部門、経営企画部門での長年の経験があり、人事、労務問題や採用、教育、制度設計、法務、情報セキュリティ経験があります。
現在は組織開発支援の他、研修講師、キャリアコンサルティン...

相談可 松川昌
回答数 10
キャリアコンサルタント(国家資格)。日本キャリア開発協会CDA会員。
相談可 松川昌

キャリアコンサルタント(国家資格)。日本キャリア開発協会CDA会員。

企業等への福利厚生・両立支援・健康支援の制度・施策提案に約16年携わってきました。
個人の立場に立った支援を考え、キャリアコンサルタント資格を資格。
得意分野は、企業内での働き...

相談可 近藤 信治
回答数 8
国家資格キャリアコンサルタント
相談可 近藤 信治

国家資格キャリアコンサルタント

できる事を強みに変えるモティベーターです。
国家資格キャリアコンサルタント。立命館大学を卒業後、百貨店(販売)→メーカー(営業)→情報誌の広告制作・企画・サイト運営(ぱど)→介護...

相談可 shoko yama
回答数 7
公共機関
相談可 shoko yama

公共機関

キャリアコンサルタントとして10年、公共機関で就職支援をしています。大昔はシステムエンジニアとして制御系システム開発に携わっておりましたので、特にIT系の支援を得意としております。

関連する質問
新着求人