質問
2020/01/11 13:37 作成

住民税について教えてください。月の途中で他市へ住所変更した場合、住民税はどちらで支払うことになるのでしょうか?

nao
閲覧数:22

回答 2 件

2020/01/12 13:02 作成
りお猫 SO咲くSTUDIO RIO
りお猫

SO咲くSTUDIO RIO

色を使って新しい[あなた]を表現するお手伝いをいたします。
カラーセラピーで内面を パーソナルカラーで外見を、よ...

はじめまして。住民税につきましては転居後も現在お手元にある納付書(転居前の自治体が発行したもの)を使って納めます。
住民税は、その年の1月1日に住んでいたご住所の自治体に納付します。ですので引っ越しをされても転居前の自治体に納付することになります。住民票の転出、転入届の提出をされていれば住民税に関する手続きはありません。また重複して請求されることはありません。納付場所については、最近ではコンビニからも納められるので転居前の役所に行かなくてはならない・・という事はなく便利になったと思います。
役所の方に聞かれるのが確実だと思いますが、取り急ぎ回答させていただきました。

2020/01/13 17:18 作成
田村 自営業
田村

自営業

市場調査会社勤務を経て、一生物の資格を・・・と税理士になろうと勉強を始めました。
3年で5科目合格しましたが、諸...

はじめまして♪
りお猫さんのおっしゃる通り、住民税は1月1日に住民票がある自治体へ納付します。
なぜなら、住民税はある一年間の所得を元に翌年6月から納付するという、後払いの税金だからです(だから退職したりすると翌年大変なのです・・・)。
例えば2019/1/2~12/31にA市からB市に引っ越した場合、2019年6月から支払う住民税はA市から請求されます。B市へ支払うのは2020年6月からとなります。
ただし、住民票を移していれば前のお住まいの自治体から現住所へ納付書が届きます。
りお猫さんのおっしゃるようにお手元に納付書がある場合はあまり気にせずそのまま支払っていただいて大丈夫です。また、二重請求されることもありません。
納付書がない場合は、1/1時点にお住まいだった自治体へ連絡してみてください。
なお、納付書で支払う普通徴収と考えてコメントしています。サラリーマンなどで天引きされる場合(特別徴収)は会社がやってくれますので、引っ越した旨を伝えておけば気にしなくて大丈夫です。


関連する質問