質問
2019/11/17 09:45 作成

会社で忘年会の幹事を毎年任されています。しかし、通常通り定時の17:30に勤務を終え、19時からの忘年会という形式が嫌でたまりません。忘年会は、ほぼ強制参加であり、勤務(残業)に等しいのであれば、日中に仕事を切り上げランチタイムに忘年会を開催し、定時に解散を望みます。実際、そのような会社も増えていると聞いていますが、弊社では古風な考えが重んじられる社風があり、どうすれば改革できるか悩んでいます。経営陣の意見を変えることは相当ハードルが高いのですが、何かアドバイスがあればよろしくお願いいたします。

よう
回答 2 件
2019/11/18 13:23 作成
山口ノボル 在宅ワーカー
山口ノボル

在宅ワーカー

在宅で主にライティングの仕事をしています。もうひとつハワイアンキルトの製造販売の経営者でもあります。時間をとって仕...

会社の忘年会などの幹事は何回やっても大変な仕事です。そうですね、仕事に等しい業務であれば、就業時間内に終了するのがベターな考え方だと思います。私もサラリーマン時代には会社の忘年会の幹事を何度もやりました。お店選びから予算内のメニューなどまで結構大変な業務でした。私のいた会社も古い歴史がある街にあったせいか、上役をはじめかなり古風な考えの持ち主でした。忘年会の意味は親睦であり、普段仕事の以外の話をしない関係から、物事が円滑に進むようなコミュニケーションを取ることが主眼であると諭されました。就業時間内は、取引先などからの連絡などもあり、誰かが対応しなければならないこともあります。忘年会をやっているというのは、他の会社から見たら仕事上は何の関係もありません。一日の仕事をきちっと終えてからの会であることが大事なのではないでしょうか。フレックスの会社ではランチパーティなども可能でしょうが、17:30までの就業時間であれば、そこは会社としてのけじめもあると思います。なんとか幹事を持ち回り制に変えるなどに動いてみてはいかがでしょうか。

2019/11/20 11:03 作成
鐘ヶ江 ゆみ 現在はなし
鐘ヶ江 ゆみ

現在はなし

私は、広島県在住、無職の女性です。
現在は無職ですが、以前は、市役所に勤務していました。
私は、国立大学を卒業...

私は、10年前まで、会社勤めをしていました。私の会社でも、忘年会や、歓送迎会などのお酒を飲む会は、仕事終わりに行うのが、慣例となっていました。
でも、私も、なぜ、仕事の終わった時間にまで、職場の人と一緒の時間を過ごさなければならないのかという思いや、お酒が苦手ということもあり、こういった会は、苦手でした。一次会だけで、いかに早く帰るかを考えたりしていました。
ですので、相談者様のお気持ちはよくわかります。
ネットにも、忘年会をお酒抜きで、お昼に実施しているアパレル企業のことが新聞記事に載っていました。
それで、1つ提案なのですが、そういうトレンド記事を上司の方に見せて、「うちも、お昼に忘年会を実施してみませんか?」と、提案してみては、どうでしょうか?
その時、必ず、お昼に行うメリット、例えば、「子育て中の主婦の方も参加しやすい」などを伝えると良いと思います。
強制的な参加なら、そうすべきだと私は、思います。
それから、幹事は、お店の予約など、たいへんな仕事なので、社員さんで、持ち回りにすべきだと考えます。


この質問の回答者
山口ノボル 在宅ワーカー

福岡県  

在宅で主にライティングの仕事をしています。もうひとつハワイアンキルトの製造販売の経営者でもあります。時間をとって仕事をしていますのでご要望があればできる仕事はお引き受けしています。宜しくお願い致します。

鐘ヶ江 ゆみ 現在はなし

広島県  

私は、広島県在住、無職の女性です。 現在は無職ですが、以前は、市役所に勤務していました。 私は、国立大学を卒業しています。大学の時に取得した資格は、実用英語検定2級と、学芸員の二つです。 私は、学生の頃、校正の仕事をしたくて、校正者になるための学校の資料を取り寄せたことがあります。

関連する質問

あなたの魅力・能力をより引き出してくれるキャリアアドバイザーを選んで、一緒に就職・転職活動をしませんか?

キャリア支援について

キャリア支援は、キャリア相談からあなたに合った求人のご提案、書類添削や面接対策など、
内定獲得までをサポートする職業紹介事業者(人材エージェント)による職業支援です。
ジョブクエリでは直接キャリアアドバイザーとマッチングすることで、
相性が合わない・業種領域が合わないなどのミスマッチを抑え、質の良いキャリア支援を受けることができます。
求職者の方は全て無料でご利用いただけます。
キャリアアドバイザーを探す

キャリア支援の流れ

1
キャリアアドバイザーとオンラインまたは電話でご面談いただきます。相談ごとがございましたらお伝えください。
2
面談内容をもとに、最適な求人を非公開求人などの中からご提案いたします。必要に応じて履歴書、職務経歴書の添削、面接対策、面接日の調整などを行います。
3
内定が出た後は、入社に向けての調整サポートをいたします。入社後不安があれば、引き続きご相談ください。

よくあるご質問

企業様から紹介手数料を頂くことで成り立っておりますので、ご利用者様からは一切料金を頂いておりません。
はい。在職中でもご利用いただけます。ご面談のお時間などご都合の良い日時をご指定いただけたらと思います。 ただし、どうしても担当キャリアアドバイザーと日程が合わない場合は、他のキャリアアドバイザーが担当する場合もございますので、ご了承くださいませ。
問題ございません。今すぐに転職をされない場合であっても、ご利用いただけますので、今後のためにもご相談下さい。
キャリア支援を受けても、ご利用者様のご意向に沿わない場合もございますので、無理に転職をする必要はございません。
必ず応募していただく必要はございません。ご検討いただいた上で、ご意向に沿わない場合は、他の求人の紹介を希望していただけます。
転職者様以外でも、新卒、第二新卒者様に対しても、キャリア支援を行っておりますので、ご利用下さいませ。
全国の求人を取り扱っておりますので、居住地、希望勤務地に合わせてご提案させていただきます。
企業様の事情で一般に公開していない求人のことです。多業種・多職種の非公開求人がございますので可能性を広げられます。非公開求人は、キャリア支援にお申し込みいただいた方にのみのご紹介となります。

さあ、始めよう!

心強い伴走者と共に就職・転職活動をして、成功率を上げよう。

キャリアアドバイザーを探す
キャリアアドバイザーによる
就職・転職支援はこちら