質問
2019/11/15 18:02 作成

新聞の営業について質問させて下さい。
初めて営業の仕事へ転職を考えていますが、新聞屋の営業は厳しいでしょうか?
知り合いの営業マンも苦戦しているようですが、営業のコツなどを習得できたら、新聞屋に限らず営業方面で強みになるかと思っています。
営業のコツ何かも聞かせて頂けたら嬉しいです。

ロコ
閲覧数:23

回答 2 件

2019/11/15 19:30 作成
色々あってん 営業マン
色々あってん

営業マン

営業の現場、講師等をしてます。

新聞営業歴20年以上です。僭越ながらお答えさせていただきます。今、時代が移り変わりペーパーレス化が進んでいる中ですので、苦戦しがちに思われますが、実はそうではありません。
新聞を辞められる方が多いからこそ、セールスマンが必要なんです。
昔は他紙との争いでしたが、今は読まない方に如何に読んでもらえるようにするかという、マーケティングポイントが変化しただけです。
実際、20代の方にお試しとして3ヶ月購読していただいた方がそのまま延長でお取りになられている事も多々あります。
自分なりのコツと致しましては、とにかくお客様の本音を引き出すことです。
片付けが面倒とか、金銭面とか、興味が無いとか様々な理由を聞き出すことです。
9割の方が上記の3パターンの理由で断ってくるので、それに対する応酬話法を用意しておく事です。
他に言い方を「契約して下さい」から「配達させてください」とか言い方を柔らかく変えてみたり、セールスマンではなく、友達が頼みに来たくらいの感覚で話す事です。
どんなセールスにも言える事なんですが、矛盾してしまいますが、セールスに強くなるにはどれだけセールスに成功したかに掛かってます。失敗より遥かに成功した方がより多く学べます。
なので小さい契約をいっぱい結ぶ事が成長と成功に繋がると思います。
楽しい業界ですので、どうか飛び込んでみてください!ご武運を祈っております!

2019/11/15 23:24 作成
山戸 圭太 アパレル製造勤務、以前は調理器具の販売営業、福祉施設で栄養士をしておりました。
山戸 圭太

アパレル製造勤務、以前は調理器具の販売営業、福祉施設で栄養士をしておりました。

営業職で調理器具の販売をしていましたが、退職して専門学校へ入学し、栄養士免許を取り特別養護老人ホームや障害者施設で...

新聞の営業経験はありませんが、営業の経験からお答えさせて頂きます。まずは、営業されるものが新聞ということですが、社会的に紙の新聞の購買数は減少傾向にあり、人口が減少する事や新聞離れという事を考えると売り上げを伸ばすのは厳しいと思われますが、営業経験を積むという事でしたら売るものは何であれ良い経験になると思います。私が営業をした時に営業成績が良い人を見ていて感じた事ですが、営業成績を挙げている人は成績の悪い人と比べて2倍も3倍もの人に声をかけたりコンタクトを取っています。お客さんは色々な方がいるので何をしても絶対購入しない人もいれば、簡単に購入する人など様々です。つまり沢山の人にアプローチすれば成果を出す事ができます。その為にはご自身が新聞に対して愛情を持ち人に勧めたいと思わなければ沢山の人にアプローチする気にならないのでまずは取り扱う新聞に惚れ込む事が大切だと思います。


関連する質問

スポンサー広告

関連する求人情報