質問
2019/11/07 15:21 作成

腰痛持ちですが、旅館の仕事は務まりますか?(男です)

うら
閲覧数:27

回答 3 件

2019/11/08 16:01 作成
山口ノボル 在宅ワーカー
山口ノボル

在宅ワーカー

在宅で主にライティングの仕事をしています。もうひとつハワイアンキルトの製造販売の経営者でもあります。時間をとって仕...

私も長年の腰痛持ちですが、他人からは腰痛だとなかなか認識されなくて苦労もあることでしょう。私の叔母が群馬県の温泉ホテルで働いていますが、その叔母もずっと腰痛持ちです。どんな仕事でも腰を使わない仕事はあまりないですが、ホテルでの仕事も同じです。でもずっと腰痛持ちの叔母でもホテルでの仕事を続けられるのは、腰痛とうまく付き合っているかと言われました。重たい荷物を運ぶときは分散して持つ、変な姿勢で仕事をしない、腰痛体操を欠かさないなど実践しているそうです。ホテルの仕事は男性女性でそうは変わらないので、あとは要領だと思います。それでも旅館の仕事がしたかったら、温泉旅館を選ぶとかですね。人間が立って生活する生き物である以上、腰痛とうまく付き合うコツを見つければ、旅館でも働けると思います。

2019/11/08 16:53 作成
七種 誠一 農業 七種農園 平成2年より現在に至る
七種 誠一

農業 七種農園 平成2年より現在に至る

私は大学を出て食品会社に勤めた後、田舎に戻り農業をしています。主な生産物はお米で、早期米を35a、普通米を50a植...

私は自営業の50代男性です。旅館ではなくホテルに勤めた経験があるので、そちらの観点から質問に答えさせていただきます。ホテルの場合はフロント、旅館も同じような感じで女将さんか受付の方がいらっしゃると思います。この部署の仕事は楽そうですが、かなり裏方の仕事があります。宴会場へビールを運んだり、お客様が宅配で送られた荷物を配達業者から受け取ったりの仕事もあるので、力仕事も出てきます。接客係は部屋を案内するだけでないので、旅館の場合は布団の上げ下げがあると思います。そこは腰痛持ちであれば、担当できないと思います。他の仕事はトイレの清掃とか、敷地内の清掃になると思いますが、腰痛持ちであればしゃがむことができないので辛いと思います。なので事務職であれば可能と思いますが、よっぽど能力がない限り雇われることはないでしょう。最後に残る条件は、通訳ができることです。英語又は中国語、ハングルが話せれば、腰痛持ちであっても旅館側は雇ってくれるはずです。ただ常勤ではなく、非常勤になる確率は高いです。腰痛を治す薬があればノーベル賞が貰えるという話があるくらい、腰痛は難しい病気ですが、何とか働く術を見つけてください。私もたまに腰痛で悩まされておりますので、貴殿を陰ながら応援しております。

2019/11/08 17:35 作成
合同会社ディライティングオール ホテル・旅館・飲食店 共動実践型コンサルティングファーム
合同会社ディライティングオール

ホテル・旅館・飲食店 共動実践型コンサルティングファーム

事業再生・改善が必要なホテルや旅館、飲食店の個性を活かしながら、それぞれが独立した経営を保ち、お互いに弱点補強・補...

ホテル・旅館・飲食店の事業再生や業務改善を行っている企業です。うら様のご質問に関して回答させて頂きますと「その旅館の規模による」という感じです。

大規模な旅館では各セクション毎に担当が分かれており、腰痛など持病を考慮した適材適所への配属は可能です。実際に私たちが業務改善を行う場合、スタッフの希望や適性、また病気や家庭環境などありとあらゆることを考慮して配置転換を行います。

旅館業界は人手不足が大きな問題になっており「少しでも何かしら働いてくれるのであれば来てほしい。」と言われる経営者も多くいらっしゃいます。その中で大規模な旅館であれば、腰痛を考慮した配属も可能かと思われます。

ただ、他の方もご回答されていますが、小規模旅館になりますとすべての部署を担当することが多く、特に男性はビール運びや布団敷・上げも任されます。またある旅館では畳を裏返すと洋風のカーペットになり、テーブルでの一般ご宴会を受注できるような仕様で、男性数人で200畳以上をどんでん、それも一日2回、などこんな仕事もあります。

旅館で働きたいというご希望であれば私たちとしてはぜひ応援したい気持ちです。まずは大きめの旅館の求人などを探されたらいかがでしょう。良い職場が見つかりますようお祈り致します。


関連する質問