質問
2019/10/15 17:40 作成

文系でもIT系の職に転職可能できますか?

私は今年度に社会人になったばかりの新卒です。現在は事務に近い仕事をしています。

タイトルの通り、文系出身ですが、今の仕事に未来はあるとは思えず、転職を考えています。

プログラミングなどは全くの初心者ですが、前から興味があり、できればIT関係の職に就きたいなと思っています

苦労は覚悟しています。可能性はあるでしょうか?辛辣でも構いませんので、回答もしくはアドバイスいただければと思います。

よろしくお願い致します。

M. S.
閲覧数:53
回答 3 件
2019/10/16 15:12 更新
Miyazaki Akiko
Miyazaki Akiko

イギリスの大学院でマネジメントを専攻し、多くの国の人たちと机を並べました。寮生活も楽しく、いろんな文化やみんなで作...

こんにちは。
 新卒で文系出身でIT系の仕事に転職したいとのご希望ですね。
IT系の就職はあるだろうかという疑問について心配なようですが、もちろん、新卒でITの仕事をすでに始めている人に比べれは、ハンディはあります。しかし、それは自分の勉強と得意なこととをうまく組み合わせれば、乗り越えられると思います。

 まず、IT系の会社への転職ができるかという不安についてはそれは可能でしょう。
実際にIT系の会社で文系の採用も毎年あります。なぜなら、IT系の会社にはプログラマーだけが働いているわけではありません。システムエンジニア(SE)のように、営業に行き、クライアントのニーズと実際の開発部門との間をつなぐコミュニケーターのような役割の仕事もあるからです。自分でプログラミングまで担当するSEもいますし、プログラミングはしないけれど、あくまで営業としての役割に徹するSEもいるのです。その場合も、クライアントが構築してほしいシステムを要求してきたとき、それが無茶ぶりであるかどうか、ある程度その場で交渉する必要もあります。それに加えて、そのシステム開発に掛かる労力、要求された工期に対して見合うだけの金額をいくらに設定して交渉するか、という判断をする必要があります。自信をもって、クライアントを説得するために、自らもある程度のプログラミングの勉強は必要です。自社のプログラマのキャパシティやシステム開発の難易度、どのくらいの時間がかかるかを、営業の中の交渉や値引きのプロセスで計算していかなければいけないのですから。

 そういう意味では、プログラマーとして卓越した開発能力がある人ばかりがIT企業にいるわけではないということを理解しておいてください。もちろん、プログラミングの勉強を始めたら意外と適性があり、時間をかけて勉強した結果、プログラマーとして働ける、というケースも十分ありえます。たとえば、コンピュータ専門学校出身のプログラマーの方々は、高校卒業時、理系だったひとばかりではないでしょう。はじめはみんな素人なのです。そこから、あきらめずにプログラミングの勉強をマスターして、夢を実現されたはずです。ただ、冒頭にも述べたように、中途採用である以上、スタートが遅れている分を自覚して、こつこつと仕事帰りや休日に勉強することは必要だと思います。

 またたとえ話で恐縮ですが、文学部出身の友人が、会社広報の仕事をしていたところ、著作権法の知識を得る必要がでてきて法律をかじりました。すると法律そのものに興味が出てきて、土日や夜間、法律の社会人向け専門学校に通って勉強したところ、難関の司法試験に合格し、いまは裁判官として各地を回っています。最難関資格の一つと言われる司法試験ですら、学生時代のバックグラウンドがなくても、仕事をしながらの勉強でも、やる気次第で克服できるものなのです。そう考えると、本当に一生の仕事としてIT系の仕事をしてみたいという思いが沸き上がっているのなら、努力できそうな気がしませんか? いずれにしても、事務の仕事は先行き、AIなどで置き換わると言われています。将来に不安を感じているのだとすれば、悩んでいる時間をプログラミングの勉強にあてたほうが、自分の貴重な24時間を生かしていけるような気がしませんか?

 まずは、十分にIT企業での仕事のさまざまな種類を吟味し、他者と話すのが苦手でないなら、営業寄りの仕事はないか、など調べてみてはいかがでしょうか。

2019/10/17 13:22 作成
シバタシオリ パーソルテクノロジースタッフ
シバタシオリ

パーソルテクノロジースタッフ

IT企業でサポート事務をしています。
金融機関からの転職で、未経験ですので日々勉強中です。

未経験、文系からのIT企業への転職をお考えとのことですね。
文系からIT企業に行く方や、SEとして実際に作業する方は少なくありません。
文学部からSEになって10年も働いている人も知っています。
そのため、文系かどうかという点は、特に大きな問題にはならないと思います。
ただし、未経験という点では、最初は選べる仕事が少ない可能性があります。
例えば、今の仕事から業界を変える場合、無理なく転職できる方法としては、募集要項に「未経験OK」などの記載のあるITサポー事務などの仕事です。
最初は簡単な仕事から始め、徐々にエンジニアとしてのスキルを付けていくイメージです。
ある程度経験や技術が身につけば、SEやプログラマに慣れる可能性もありますし、ある程度のスキルを身に着けて、本格的にIT系の専門職に転職する方法もあります。
こうした仕事であれば、最初は事務とSEやエンジニアのサポート要素のある仕事を任されるため、事務職の経験も活かせて、かつIT知識を身に着けることも可能であり、入り口が広く設定されていることから、ハードルも高くありません。
また、実際の作業者であるプログラマなどを目指すわけではなく、単にIT業界を希望するということであれば、IT企業の事務や、IT企業の広報、総務、人事などの選択もあります。
ただし、総務や人事などは職種としての経験が求められる可能性が高いため、文系かどうかより実務経験が問われるとは思いますが、入社の間口は広くなります。
いずれにしても、文系・未経験ということがネックであれば、ITパスポートのような代表的な資格に挑戦するなど、今役立ちそうなことからチャレンジしてみると、履歴書も充実し、かつ面白さがわかれば意欲も増してより職種転換の可能性が広がることでしょう。

2019/11/04 22:23 作成
ベイノア 美容メーカー webマーケ部門
ベイノア

美容メーカー webマーケ部門

独立→3人のスタートアップ参画→タイ移住→法人起業→起業失敗→少し変わった会社の会社員

自分は建築系の専門学校を中退して、英語の専門学校を卒業し、パソコンも学生時代はブラインドタッチすらできませんでしたが、ここまでバリバリIT系のキャリアを積んでます。

正直言うと全く学歴は関係なく、自分の覚悟次第だと、、、特にITはそういう夢のある業界くらいに思っていますし、ITだからと言って突出したプログラミングのスキルが必要なわけではないです。

なんでもできるに越したことはないですが、今の会社でもシステム系のグループ企業を抱えていて、自身はスキルがないものの、発注側としてサービスの立ち上げに携わっています。

ITと言っても非常に広い世界ですから、文系だからできない、ということは全くないです。
むしろ文系だからこそできることだってたくさんあると思うので、一歩踏み出してみるといいと思います!


この質問の回答者
Miyazaki Akiko
回答数 13
Miyazaki Akiko

イギリスの大学院でマネジメントを専攻し、多くの国の人たちと机を並べました。寮生活も楽しく、いろんな文化やみんなで作る家庭料理に目覚めました。さらにマーケティングを学ぶためアメリカに...

広島県  

イギリスの大学院でマネジメントを専攻し、多くの国の人たちと机を並べました。寮生活も楽しく、いろんな文化やみんなで作る家庭料理に目覚めました。さらにマーケティングを学ぶためアメリカに留学後、そのままアメリカの企業3社で働きました。アメリカでも西海岸と中西部とで勤務をし、一口にアメリカ人と言っても全然違う性質を持つことを知りました。このように、多くの国の人たちと交流して視野が広がりました。 労働ビザ取得のためのステップも大変でしたが、幸い仕事を得て、日本に帰国することになりました。いまはゆったりと仕事をしています。

シバタシオリ
回答数 1
パーソルテクノロジースタッフ
シバタシオリ

パーソルテクノロジースタッフ

IT企業でサポート事務をしています。
金融機関からの転職で、未経験ですので日々勉強中です。

東京都  

IT企業でサポート事務をしています。 金融機関からの転職で、未経験ですので日々勉強中です。

ベイノア
回答数 1
美容メーカー webマーケ部門
ベイノア

美容メーカー webマーケ部門

独立→3人のスタートアップ参画→タイ移住→法人起業→起業失敗→少し変わった会社の会社員

東京都  

独立→3人のスタートアップ参画→タイ移住→法人起業→起業失敗→少し変わった会社の会社員

関連する質問
関連する質問