質問
2019/08/05 17:18 作成

将来、アニメを作る仕事に就きたいと思っています。アニメは色んな職種の人がいるらしいのですがどういった職があるのか教えて下さい。
絵を描く職とそれ以外の職でどういう風にスキルアップするのかについても教えて下さい。

se__ji
閲覧数:36
回答 1 件
2019/08/05 17:41 作成

私は、10年ぐらい前ですがアニメ業界で働いていました。
アニメ業界は、本当に多くの方が働いている業界です。
アニメを作る仕事といってもちょっと複雑な部分もあるので噛み砕いてお話しすると

アニメはざっくりいってしまうと
制作会社
配給会社
二次利用による商品開発
音響や編集
背景会社

などがあります。
質問者様がおっしゃっているのは制作会社のことだと思いますが

制作会社の中で働いている方は大きく分けて
(絵を描かない)制作管理、仕上げ・撮影
(絵を描く)演出、作画(動画・原画)

こんな感じで絵を描く描かないでスキルアップの順番も違ってきます。
人によって配置換えなどで部署を移動するかたもいらっしゃいましたが
演出職は制作管理からも撮影からもジョブチェンジが可能です。

スキルアップについてですが
制作管理:制作進行→設定管理✳︎→制作デスク→制作プロデューサー→配給会社プロデューサー✳︎
作画:動画→原画→プロップデザイン(設定作画)→作監→総作監→演出✳︎→監督✳︎
仕上げ・撮影:仕上げ→仕上げ検査、撮影→撮影監督→フリーや特殊なスキル専門✳︎

✳︎の部分はその方のやりたい方向性と才能のも
よっていてやる人やらない人がいました。

どちらの場合も、個人事業主に近いところがありますが
制作管理の仕事の方が会社員、作画の方はフリーランスといった色合いが強いです。
お給料は当然、上になればなるほど上がる。責任も上がりますけどね。
質問者様がこれからどちらの道に進まれるにしても絵を描く練習は少ししておいて
損はないと思います。


この質問の回答者

新潟県 長岡市 

関連する質問