質問
2019/08/05 08:08 作成

保険や不動産運用等、人生設計に関する仕事に興味があります、しかしその分野に関しては全くの素人であり勉強も必要になると思います。今後これらの業界へ転職するとして、それまでにどの様に予備知識を学べばよいでしょうか?

Cattts
閲覧数:34
回答 2 件
2019/08/05 08:54 作成
TOMO&Co
TOMO&Co

はじめまして、TOMO&CoのTOMOと申します
IQ・語彙力高めですが、文章力がイマイチかと思われます。
よ...

私の経験からお話させていただきたいとおもいます。
保険に関しては、比較サイト、保険会社のホームページ等で検索、満期まで支払い続けるタイプや、掛け捨てタイプなど、試しに見積りを取り、比較をして一番解りやすく一番自分に合っているプランを絞りだします。
この作業をしているうちに保険の仕組みなどの勉強にもなりますね。
不動産投資、売買などもネットで調べる事から始めます。不動産等は現地に足を運んで、土地の大きさ(1㎡あたりいくらかまで解ると尚良いですね)、立地、環境、間取、マンション、戸建て、駐車場、ビル等、資料を集め比較します。不動産に関しては自分の目で見てみないと解らない事柄がたくさん有ります。そこから予算が出てくると思いますので、ロングランで考え、そこの不動産価値はいつまで続くのか、買い時、売り時、経済情勢なども考えた上で概算を出し購入に至るところまで持っていければ良いかと思います。不動産は購入すれば、固定資産税や修繕費、管理費なども掛かります。そこも重要ですね。
ちなみに金融関係等も同時進行していくとかなり勉強になりますね。
がんばってくださいね。

2019/08/05 11:32 作成
yossa335 建設コンサルタント
yossa335

建設コンサルタント

物流業界で2年、建設業界で20年弱従事しております。
専門分野は土木、電気です。

保険業界や不動産業界への転職を目標にしておられるとの認識で簡単にアドバイスさせて頂きます。
両業界とも質問者さんが仰るとおり「人生設計」に関しては大きなウェイトを占めると思います。
しかし、この両業界は全くの別世界であります。
私はそれぞれの業界に関する資格の取得を目標とすることをおすすめします。
個別に説明しますとまずは不動産業界についてです。
こちらへの転職を目標とするのであれば「宅地建物取引主任者」通称「宅建」の勉強をすることである程度の知識は得られると思います。
実際に転職した際はいずれ必要となる資格です。ですので転職前から勉強しておいて損はありませんよ。ただし難易度はかなり高めと思って下さい。
保険業についてですが、こちらは「生命保険募集人」や「損保一般試験」等の試験がありますが、そのほとんどの方は保険業に入社後に取得しております。
よって転職前に勉強しておくといった類いのものではありません。
私が一番良いと思う事前勉強の方法は「ファイナンシャルプランニング技能士」を受験することです。
こちらの資格は保険・年金・税金・不動産等について幅広く知識を学べます。そういう意味では質問者さんの仰る「保険業」「不動産業」どちらにも最適な資格だと思います。
まずは3級を取得してから2級に挑戦しましょう。
難易度的には2級3級共に高校生レベルです。毎日1時間~2時間程度テキスト等を読み漁れば数ヶ月で合格出来ます。
数ある国家試験の中でも最も簡単な部類に入る試験であると思いますので、転職までの間に取得してしまうことも可能です。


この質問の回答者
TOMO&Co
回答数 5
TOMO&Co

はじめまして、TOMO&CoのTOMOと申します
IQ・語彙力高めですが、文章力がイマイチかと思われます。
よろしくお願いいたします。

神奈川県 座間市東原 

はじめまして、TOMO&CoのTOMOと申します IQ・語彙力高めですが、文章力がイマイチかと思われます。 よろしくお願いいたします。

yossa335
回答数 3
建設コンサルタント
yossa335

建設コンサルタント

物流業界で2年、建設業界で20年弱従事しております。
専門分野は土木、電気です。

愛知県  

物流業界で2年、建設業界で20年弱従事しております。 専門分野は土木、電気です。

関連する質問
関連する質問