質問
2019/07/26 17:10 作成

インテリアや雑貨のショップ店員の仕事はアパレルの店員に比べて、あまり積極的にお客さんに接客しなくていいようなイメージですが、実際にそれであっていますか?

Jizi
閲覧数:33

回答 2 件

2019/07/29 16:01 更新
Miki Nakamura フリーランスwebライター
Miki Nakamura

フリーランスwebライター

百貨店でのジュエリー販売、ビジネスホテルフロント業務、服飾雑貨店販売など主にサービス業に従事してきました。結婚出産...

大型スーパー内にある服飾雑貨店で働いていました。
ジュエリーの接客販売も経験がありますが、その時に比べたら売るための接客をしなくてよかったですね。
困っていたら声をかける、在庫の確認をお願いされたらチェックする、レジに来たらお会計やラッピングの対応をする、電話がきたら出るくらい。
お客さんとよりも、他の店員や業者さんとのやりとりの方が多かった気がします。
インテリアや雑貨店は接客よりも商品の管理やディスプレイ作りで売れる売り場作りに重点を置いているので、毎日の作業は当日届いた商品の検品と陳列という地味な作業になります。
そのほかには商品の在庫管理と発注、ディスプレイやPOP作り。
もちろんお客さんがいる間にすべてをこなすので、レジと店内をチェックしつつ作業、お客さんがレジに並んだら即対応!という感じです。

2019/07/29 17:06 更新
TOMO&Co
TOMO&Co

はじめまして、TOMO&CoのTOMOと申します
IQ・語彙力高めですが、文章力がイマイチかと思われます。
よ...

購入するお店にもよります。
インテリアなどにこだわりを持っている方 ハイブランド、ハイクオリティのインテリアをお求めの方などは1:1で接客していただけるお店を求めがちです。
一方、ロープライスでも最近は良いインテリアもありますよね。
趣味、趣向によって購買方法も自ずと決まってくるかと思います。
インテリアは毎日使います。毎日見ます。
飽きの来ないインテリアをお求めでしたら1:1で接客して頂けるお店もありますので是非一度利用してみてはいかがでしょうか?
(来店予約など利用すると納得いくお買い物が出来るかもしれませんね)


関連する質問