質問
2019/07/01 13:03 作成

電気通信工事の仕事に興味があります。
業務内容について教えてください。

j
閲覧数:66
回答 2 件
2019/07/01 16:35 作成
hirotomi12 フリー
hirotomi12

フリー

今までは物を作る仕事などに従事していました、現在はフリーで活動しています。

電気通信工事とは「情報通信設備に関する工事」の事をいい。
情報通信設備とは、電話やテレビインターネットなどの事で、建物などの中で情報を伝達する設備の事を言います。

電気通信工事に分類される工事として
1電気通信線路設備工事 2電気通信機械設置工事 3放送機械設置工事 4空中線設置工事 5データ通信設置工事 6情報制御設備工事 7TV電波障害防除設備工事などが挙げられます。

国土交通省で工事の内容の見直しが検討されているみたいです、HPなどで確認してみて下さい。

工事の内容は、電気を情報伝達のために使ったり電力を制御するための工事となります。

少し細かく言うと設備機器の設置の工事、テレビ共聴設備工事、放送設備工事、携帯電話基地局工事、LAN工事なども入ります。

2019/07/03 00:48 作成

LAN工事、携帯電話などの基地局工事、放送設備工事、テレビ共聴設備工事、設備機器の設置工事などがあります。
私はその中でも主にテレビ共聴設備工事について従事しています。
テレビ強調設備工事の業務の内容については、最近ではFTTHといって伝送路から末端ユーザーの家屋までを全て光ファイバーを使って構築するサービスが主流になってきています。
光ケーブルを使って光ファイバーを収容局設備より屋外へだし、主に電柱や地中管路を使って末端ユーザーへ向けて伝送路を構築していくのですが工事の内容としては、電柱を建てたり地中管路を埋設する穴を掘ったりという土木工事に近い作業から、髪の毛ほどの太さの光ファイバーを何百本も接続するようなとても細かい作業もあり、多様な技術を求められるお仕事です。


この質問の回答者
hirotomi12
回答数 3
フリー
hirotomi12

フリー

今までは物を作る仕事などに従事していました、現在はフリーで活動しています。

 https://tom-hiro.com  https://hiro15759.xsrv.jp

今までは物を作る仕事などに従事していました、現在はフリーで活動しています。

関連する質問
関連する質問