質問
2019/07/01 12:17 作成

20代後半でインテリア業界への転職を考えています。
これまで営業職をしており、学歴も無く、未経験ですが、この状態でインテリア業界への転職は難しいでしょうか?
また、就活や仕事をする際に有利なスキルや資格などあれば教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

ハチロー
閲覧数:30

回答 2 件

2019/07/01 21:28 作成
Osakada Tomomi インテリアコーディネーター
Osakada Tomomi

インテリアコーディネーター

現在はフリーランスとして活躍しておりますが、以前は、建築・インテリアの仕事に携わっておりました。インテリアや雑貨に...

他業種からのインテリア業界への転職ですが、企業が求める人材によるかと思います。インテリア業界では、経験や実績を求めるところや即戦力を求める会社もありますが、すべての会社が即戦力を求めているわけではありません。今まで違った業種での経験しかなくても、建築やインテリアの知識がなくても採用してもらえるところもあります。しかし、求人人数に対して多くの人が応募した場合、経験者や資格をもっていれば有利になるのは確かです。インテリア業界と言っても業務内容はいろいろありますので、営業職の経験があるなら、インテリア商品を扱っている会社や工務店・ハウスメーカーなどの営業職や接客業からチャレンジするのも良いかもしれません。仕事をする際に役立つのは、二級建築士、インテリアコーディネーター、インテリアプランナー、キッチンスペシャリストなどの資格があれば名刺にも書けるので、よりお客様からの信頼を得やすくなります。資格は入社してからでも取得できますので、まずは今の経験をアピールすることが大切だと思います。

2019/07/01 22:30 作成
mizuki インテリアコーディネーター
mizuki

インテリアコーディネーター

大学卒業後、デザイン事務所勤務
主に住宅のコーディネートや雑誌や店舗のスタイリングを行いました。
結婚を機にイ...

企業にアプローチする場合、未経験はなかなか採用されづらいという状況はあると思います。しかしインテリア コーディネーターなどの資格を取得し、フリーで小さな仕事から地道に仕事を重ねていけば、今後、年齢は関係なく仕事を続けていくことが可能な職種です。
また、例えばインテリアショップのVMDや、デザイン事務所のインターンのような仕事など、広い視野でインテリア を捉え、長い道のりを考えてみるとだんだんやりたい仕事に近づいていけるかもしれません。インテリア はとても広い範囲の仕事があります。実際、私は雑誌のスタイリングなどもやらせていただきましたが、それらもインテリア コーディネートには大変役に立っていると今は思います。
資格の勉強をして知識を蓄えながら、あまり視野を狭めず、小さな階段を登っていけば良いと思います。まだ20代です!


関連する記事

関連する質問