質問
2021/09/07 07:55

高校1年生で、ゲームクリエイター(背景デザイナー)をめぜざしています。色々、調べているのですが、どーも大手に入る話になります。
愛知住みでそこまで裕福でもなく、今工業高校に通っていて、そこまで勉強熱心なタイプではないです。あくまで、ただゲームを作って生きたいと思っており。そう酷い環境じゃない限りは、中小企業やベンチャーでもいいと思っています。そんな僕でもオススメの企業があれば教えて欲しいです。こう言うのに詳しい知識がある人がいれば、お願いします。

それと、ゲームで必要なコミュニケーション能力は十分あります。男女、陰キャ陽キャ問わず話せます。中学の頃は3年とも皆勤で今もなお、無遅刻無欠席の状態です。pcをかって貰い、ブレンダーもぼちぼちやっています。何かの良いとこ悪いとこを紹介したり、いろんなゲームをやったり、観たりしたので企画力には少し自信があるから、プランナーもいいかなと思っています。中学の受験勉強は平日頑張っても平均3時間でした。今は朝勉強で勉強する癖を付けようと試みています。

匿名
回答 1 件
2021/09/07 23:12
山本ゆき
国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA
山本ゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると...

どのような会社が自分に合っているのか、自分を受け入れてくれるのか気になりますよね。
それに、やってみたい仕事があることはとても素晴らしいことです。
まずは、どのようにしてゲームクリエイターになるかを計画を立ててみると良いと思います。
ゲームクリエイターの道はいくつかありますが、大きく分けると①実際にゲームクリエイターとして実績を作り、プロとして認められる(就職する)、②通常の新卒採用枠で応募し採用される、という2つの方法があります。
ひとつ目は、その通り実際にゲームを作り、その実力を認めてもらうことです。
ご存じのとおり、最近ではたった2人で作ったゲームが大ヒットしたり、某プラットフォームではインディーズ作品が数多く並んでいたり、もっと身近なところだと同人作品としてゲームを作っている人もたくさんいます。
それらのアマチュアの自分の作品が認められて、プロとして認められ、会社に就職する道です。
もうひとつは、一般的な就職活動でゲーム会社に応募することです。
この場合は、選考のポイントはゲームを作る能力だけに限りません。
会社に所属し、社会人としてちゃんとやっていける人物かどうかが審査されます。
対面のコミュニケーション能力だけでなく、マナーや一般常識(=一定程度の学力)が要求され、海外との共同制作も多い昨今、英語能力もあればさらにポイントが高かったりもします。
それらを包括的に身に着けるためには、実際にゲームクリエイターを輩出している学校(大学・専門学校など)に行くことをお勧めします。
なお、プランナーも検討される場合は、文章力を高めるためにもたくさんの本を読むことをお勧めします。
有名なゲームプランナーの方はみなさん驚くほどたくさんの本を読んでいます。
他者に自慢できるくらいのたくさんの本を読むことで、就職活動の際のあなたのアピールポイントにも出来ますので、ぜひたくさんの本をから知識、経験を得てみててください。
この先多くの苦労があるかと思いますが、ぜひ、望みのゲームの仕事に携われるようがんばってください!


この質問の回答者
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
陰キャ
コミュニケーション
企画
ゲームクリエイター
ゲーム
大手

キャリアサービス一覧