質問
2021/08/29 16:58

入社日の調整についてです。
在職中に転職が決まっていて、当初は次の会社へは10月1日から行くことで、約束していました。
ですが後になって、転職先の会社から着信があり、かけ直すと「急遽人が足りなくなったので、前倒しで来てもらいたいんだけどどうか」とのことでした。その時はとっさに「調整できるか確認してみます」と返事をしました。
実は転職先は自分の退職日が9月15日であることを把握している状況です。あらかじめ「退職日が決まったら教えてね」と言われていました。私は退職後の期間は自分の身の回りの用事をしたりと、少しゆっくりして過ごそうと考えていましたが、何らかの予定が入っているなどと理由をつけて断って、当初の通りに入社することも可能だろうとは思うんですけれども、困っている様子で期待されているのかもしれないと思うと迷ってしまいます。
このようなケースはどうした方がいいと思われますか?参考までにご意見をお聞かせいただけたらと思います。

匿名
回答 1 件
2021/08/30 15:28
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
キャリアアドバイザー 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児を...

なるほど、それは悩みますね…

ご相談者さまが何に悩んでいるか想像しました。電話で前倒し入社を打診された時、入社を早めることはできました。しかし、退職後はご自身のために使おうと思っていたので即答できませんでした。

そこに答えがあるのではないでしょうか。

入社すると、仕事に慣れるまで休むことは難しくなるかもしれません。入社までの時間は、ゆったり過ごし、新しい仕事に向けてリフレッシュできる貴重な時。部屋の片付け、読書、映画鑑賞など、忙しいとできないことに時間をつかえるチャンスです。

悲しいかな、まとまった休暇をとるのがなかなか難しいのが現実です。今回の転職までの期間は、これからの人生の中でも大切な時になるのではないでしょうか。

そう思っていながら悩まれているのは、転職先が困っている様子で、期待を感じているからですよね。人員の不足は会社が対処することですし、10日ほど前倒ししても状況が大きく変わるわけではありません。そして、ご相談者さまへの期待は当然あると思いますが、それは10月に入社して存分に貢献すればよいと思います。

転職先には「退職後に予定があり、調整を試みたが難しかった。申し訳ないが当初の予定通りの入社でお願いしたい」と丁寧に伝えれば問題ないです。しっかりリフレッシュして、新しい仕事に全力で頑張ってくださいね!


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
退職
転職

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら