質問
2021/08/04 21:39

就活生になりますが就活したくないです。自分のやりたいことが分からないし、やりたくない仕事で責任を負うのが嫌です。大学を卒業して1、2年フリーターをしてから就活をするのはダメでしょうか。後になって後悔するでしょうか。

匿名
回答 1 件
2021/08/05 13:20
山本ゆき キャリアアドバイザー
国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA
山本ゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると...

就職する気になれないということもありますよね。
あなたの人生はあなたが決めるものなので、フリーターをしてから就活することはダメではありません。
実際にそういった人生を送っている人も多くいると思います。
それを後悔するかどうかはあなた自身にしかわからないことです。
新卒として就職できる機会を失うことになれば、社会的信用を得ることが出来なかったり、収入が不安定だったりすることもあります。
それらをデメリットと感じるかどうかは人によります。
収入の心配がない場合や、後で就活をしたときに就職できなかった場合に十分に備えてあるのであれば後悔をするようなことはないと思います。
そのため、メリット、デメリットをしっかりと考えたうえで、今就職活動をしたほうがいいかどうかを考えてみてはいかがでしょうか。
そうすると、就職活動をする意味が見出せることもあると思います。
フリーランスという働き方に対し、現在はまだ社会的な信用があまりなかったり、収入が不安定だったりすると思いますが、決してそれが間違った生き方であったり悪い仕事なわけではありません。
あなたにとって一番良い働き方を考えてみてください!


この質問の回答者
山本ゆき キャリアアドバイザー
国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル

就職・転職支援を申し込む
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
フリーター
大学

キャリアサービス販売

就職・転職支援

経験豊富なキャリアアドバイザーから、
キャリア相談、非公開求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら