質問
2021/07/17 17:24

面接での転職理由についてどう伝えるか悩んでいます。

転職をしようと思った理由は、残業が多い割には年収が低く、それでもなんとかなると思い5年勤めましたが、10年以上働いている先輩とも年収変わらないと知り、将来のことを考え頑張りが報われるところで働きたいと思い転職を決意しました。

もしこのままの理由を面接で話した場合、残業や給料にうるさい人間だと思われるでしょうか?
どういう風に伝えるのが印象悪くならないか、アドバイスをいただけたらと思います。

よろしくお願いします。

匿名
回答 1 件
2021/07/18 16:16
キャリアアドバイザー 山本ゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA
キャリアアドバイザー 山本ゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると...

転職理由を伝えたときにどのような印象を持たれるか気になりますよね。
2つのポイントをお伝えしたいと思います。
まず、一つ目は、給与に対する考え方です。
年功序列の時代であれば、勤続年数によって年収が変わると思います。
しかし、現代は年功序列や終身雇用を前提としている会社は少なくなりました。
現在は年功序列ではなく成果を出せるかどうか(生産性)で給与が決められる時代です。
10年以上働いていても年収が変わらない、とのことですが、入社時も5年目も10年目も同じ仕事で同じ生産性なのであれば給与が変わらないのは当然という考え方もあります。
一方で、年数を積み重ねることによって出来るようになったことが増えていっているのであれば、それは仕事の幅が広がっていたり、生産性が上がっている証拠です。
本来はそれに伴い、給与が上がるべきであり、待遇が改善されないことは当然の不満であると思います。
二つ目に、待遇の改善を求めることは労働者の権利であり、決して悪いことではないということです。
常識的な企業は、その当然の権利を当然と受け止めてくれます。
前述の一つ目のポイントと併せて「●●が出来るようになったり、●●時間かかっていたものを●●分で出来るようになったても待遇が改善されなかったから」ということであれば十分に第三者を納得させる説明になると思います。
このとき、できるだけ聞いている人がイメージできるように具体的に伝えることが重要です。
なお、この転職理由を受け入れてくれない会社は、今働いている会社と同じように企業内で成長しても待遇の改善は見込めません。
面接の際に敢えてこの理由を伝え、それでも受け入れてくれるところがあなたに合った会社だと思います。
印象悪く受け止める会社はあなたのほうから断るのが良いと思いますので、落としてくれて結構ぐらいに思うのが良いと思います。
ちなみに、待遇改善はあなたにしかメリットがありません。
会社側にもメリットがないと、採用したいという気持ちにはなりません。
転職理由としては待遇改善だけでも良いですが、少し工夫して「もっと成長して、もっと良い暮らしをしたい」と成長意欲やモチベーションの高さをアピールするのもひとつの手です。
このとき、どのように成長したいのか、その成長が会社にどのように役に立つのかを自分の言葉で説明できるとよいと思います。
ぜひ、参考にしていただきつつ、より良い環境でお仕事できるようにがんばってみてください!


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 山本ゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

残業
給料
転職
面接

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら