質問
2021/07/08 21:17

交通誘導の警備会社に入社が決まりましたが、正直自分が長く勤められるかやってみないとわからないくらい自信がありません。しかし入社とともに社会保険に加入することになるのですが、
もし加入したら当分辞めにくくなりそうです。社会保険加入を待ってもらうように言うことは非常識ですか?

匿名
回答 1 件
2021/07/09 20:07
キャリアアドバイザー 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

回答させていただきます。私はこれまで外資系企業や日系企業で人事責任者をさせて頂いております。先ずは、相談者様は「交通誘導の警備会社ご入社」おめでとうございます!
さて、ご相談内容は“退社した後”「警備会社に社会保険加入を待ってもらうように言うことは非常識ですか?」と言う事だと推察致しますが健康保険に関して条件が合致すれば既存の健康保険を継続できる事ができます。これを任意継続と言います。「任意継続とは、退職前に健康保険の被保険者である期間が2か月以上あった場合、退職後も勤務先の健康保険に2年間継続加入できる制度です。
会社の健康保険は会社で加入しているため、退職者は加入資格を喪失しますが、この制度を利用すれば前職と同じ健康保険を継続することができます。退職後は国民健康保険への加入が義務だと考えている人が多いかもしれませんが、一定の条件を満たしていれば、任意継続制度を利用することができます。
万一、退職を決意される事になった場合「既存企業の健康保険を継続するか?国民健康保険へ変更するか?」中身を十分比較され貴殿の家族構成も勘案して選択される事をお薦め致します。以上が少しでも参考に成れば幸いです。応援しております。

佐藤 豪


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
警備

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら