質問
2021/07/05 23:46

世の中には「仕事辞めて良かった、転職して良かった」という情報は多いが、「仕事続けていて良かった、辞めなくて良かった」というエピソードは少ないように思います。
自分自身も長く働いていると色々と不満が蓄積されていき、辞めたくなってきますが、頑張り続ける理由も欲しいです。ぜひ「仕事続けていて良かった」というエピソードがあったら教えて下さい。
 

匿名
回答 1 件
2021/07/06 15:11
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
キャリアアドバイザー 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児を...

はじめまして。とても興味深く読ませていただきました。

転職をする方が増え、転職を扱う業界の情報が多くなると、転職の成功談ばかりが耳に入ってきますよね。仕事を続けていて良かったという話は相対的に少なくなっていますが、だからと言って働き続けるメリットが少なくなっているのではないです。転職回数が多いと評価されにくい面もあるように、一定期間一つの会社に勤めていることは評価に値します。

ご質問の「仕事を続けていて良かった」というエピソードですが、社内外の人間関係がより強固になることや、給与、年金など金銭面のメリットがあると思います。加えて、出産、育児、介護に関する制度や休暇などの福利厚生面は同じ会社に勤めていた方が得るものが大きいと思います。

主観ですが、1つの会社に勤務し続けている友人に対し「安定」「信頼」というイメージを持ちますし、離職者が少ない会社は、働きやすい良い会社と高評価になるのではないでしょうか。

仕事をしていると嫌なことはありますし、辞めたいと思うこともあると思いますが、そこで辞めるのではなく、縁あって入られた会社で勤め上げることはとても素晴らしいことと思いますよ。


貴重なご意見ありがとうございます!おっしゃられる通り、長く一つの会社に勤めている方は安定や信頼を感じられます!よいご意見を聞くことができとても良かったです!☺️

匿名
2021/07/06 19:20

この質問の回答者
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
転職

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら