質問
2021/06/22 12:30

公務員を続けるか大学へ行き民間に就職するか

高卒で公務員になった者です。21歳です。今さらですが大学に行かなかったことを後悔しています。周りの同期は民間の大手やベンチャー企業で働いていて忙しいながらも活き活きとしているし、終身雇用でないので不安があると言うものの、着実に自分の価値スキルを上げて成長しています。
自分は公務員の安定という魅力に惹かれ職に着いたのですが、毎日忙しいだけで当たり障りのない仕事であり役所仕事はこんなものかとやりがいを感じられません。給与や待遇も見合ってないと感じるし、一生このままでいいのかと考えるようになりました。
それで動くなら一年でも早い方がいいと思い、大学に行き民間大手企業に就職をしたいです。夜間学部は偏差値が低い傾向にあるので行くなら思い切って昼間に行きます。
ただ不安に感じているのが、20代後半から大手に就職が可能かどうか、どれくらい不利になるかと言うことです。中小企業ですと、今のまま公務員でいる方が良いと感じているので、大手を狙えるのかと言う点がとても気になっています。

現実の厳しさや辞めておいた方がいいなど、なんでも構いませんのでアドバイスをぜひ宜しくお願いします!

匿名
回答 1 件
2021/06/25 10:16
キャリアアドバイザー 山本ゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA
キャリアアドバイザー 山本ゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると...

給与や待遇に見合うやりがいのある仕事をしたいですよね。
結論からお伝えすると、なぜ大手企業を希望するのか、大手企業に就職するための手段がなぜ大学に行くことなのかをもう一度見直してみることをお勧めします。
まず、大手に就職したいとのことですが、大手ではない会社(中小企業)との違いと考えている点は何でしょう。
例えば、大手であれば、大手に努めているというブランド力がありますし、そこそこの給与が貰えるかもしません。
また、待遇も充実している可能性がありますし、大きなプロジェクトに関われる可能性もあるかもしれません。
しかし、勤続さえしていれば徐々に給与が上がっていく年功序列の制度を維持している企業はごく少数になっていますし、倒産していく大手企業をニュースなどでも良く拝見されているかと思いますので、安定性はそこまで期待されていないかもしれません。
退職金制度のない会社も増えてきていますので、ひょっとすると退職後の生活は公務員のほうが充実した年金を貰えるかもしれません。
さらに、大手であれば社員数が多く、当然ライバルも多いため、比較されてなかなか活躍できないことも想定されます。
一方で、中小企業であれば、経営者と近い距離で仕事ができたり、大手に勝るスピード感から多くの経験を得られて成長を感じやすかったり、大手ではなかなか実現できないような独自の施策(週休3日やほぼ在宅勤務など)によって大手以上に働きやすさを実現している会社もあります。
これらの特徴は“大手企業だから”“中小企業だから”でカテゴライズされるのではなく、会社によって特徴が異なります。
中小企業でも大手出身者が経営者である場合、大手と同じような環境づくりがされている場合もあります。
まずは、大企業や中小企業の枠からいったん離れてみて、ご自身が何を求めているのかをもう一度確認してみてはいかがでしょうか。
給与、財務状況が安定している、成長中の会社、幅広い経験が出来る、休みがしっかりとれる…など、重視したいポイントは人によって異なると思います。
可能であれば具体的にこの会社に入ってみたい、という会社があればイメージがしやすいと思いますので、中途採用の求人サイトなどを見てみてください。
実際に職歴をお持ちなので、もし、大学卒だとしても中途採用の枠でも応募が可能だと思います。
次に、大学卒だから民間に就職しやすいということもありません。
そこで何を学んだか、学んだことをどう活かせるかを就職活動でアピールできる人が就職しやすいことになります。
世の中には、紹介予定派遣として、まずは派遣社員として働き、双方合意の上で直接雇用となる制度もあり、紹介予定派遣制度を使っている大手企業も多くあります。
公務員として民間企業に出向に行くこともありますので、民間企業での経験を積みたいという目的であれば、ご自身で提案してみるのも可能性のひとつかもしれません。
大手にさえ就職出来ればブラック企業でも満足、という方もいますので、ご自身が『本当に実現したいことは何か』を整理し、そのための情報をよく集め、最も最適な手段について検討してみてください!


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 山本ゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

高卒
20代
ベンチャー企業
公務員
大手
待遇
雇用
給与
大学
就職

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら