質問
2021/06/15 20:45

現在大学四年生で就活中です。
第一志望は市役所の公務員なのですが、公務員試験があるのが9.10月です。

公務員試験が落ちたことを考え、民間企業の就活もし、地銀さんから二社ほど内定を頂きました。
一社(民間企業の中では第一希望)は内定承諾書と共に大学からの推薦書を提出と言われ、就職課に相談したところ大学からの推薦を提出するとなると辞退ができないよと言われました。
またもう一社(民間企業の中では第三希望)は入社意思確認書の提出があります。
また、来週、民間企業の中では第二希望の企業の最終面接が残っています。

保険じゃないですが、落ちた時のことを考えると民間企業での内定も欲しい、けど就職課に相談したところ内定承諾書、入社意思確認書等を提出後の辞退はよくないから公務員試験一本に絞るか民間企業で決めるかと言われました。

周りの友人に同じような状況の子がおらず、就職課ではそのように言われた為に、私はどのようにするのが1番良いのかと思い相談させて頂きました。

アドバイス、ご回答の方よろしくお願い致します。

#公務員試験#内定承諾書#内定辞退#就職活動#22年卒#就活#内定

匿名
回答 1 件
2021/06/17 09:38
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
キャリアアドバイザー 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児を...

はじめまして。今年の就活も大変だったと思いますが、地銀から内定をいただけたとのこと、まずはおめでとうございます。先行きが見えない中、安心しますよね。さまざまな努力をされたのだろうと想像します。

しかしながら、公務員が第一志望で試験が秋ということで、悩ましい問題が起きますね。公務員試験がダメだった時のために民間企業を検討するのは当然と思いますが「大学からの推薦書」の提出はちょっと慎重になってください。

そもそも就職は企業と社員の契約ですが、大学が推薦書を提出することで大学と企業間で約束が成立します。推薦書を提出しても辞退は可能ですが、そのことでご相談者さまとの信頼関係がなくなるだけではなく、企業が大学に対する信頼をなくしかねません。ご相談者さまが辞退をすることで、今後企業が大学の生徒を採用しなくなるという可能性もあります。

第一希望の会社から、大学の推薦書の提出を求められているようですが、大学側は辞退の可能性がある学生に推薦書は出せないのではないかと想像します。公務員が第一希望でしたら、腹をくくり公務員試験に向けて万全の対策をするよう集中することが良いのではないでしょうか。

いくら複数社から内定をいただいても、実際に入社するのは1社です。

そして、社会人になる者として、企業の採用ご担当者や大学の就職課の方など、ご相談者さまの採用に関係する方々に迷惑をかけることがないよう、誠実な姿勢で望むことが就職活動だけではなく今後の人生において大切と思います。

第二希望の企業との最終面接において、公務員を考えていることを伝えても良いと思います。第三希望の企業から入社意思確認書の提出を求められているようですが、こちらはご相談者さまと企業とのことなので、誠意をもって対応し辞退することは可能です。

不安な状況の中で、少しでも安心材料を増やしたいお気持ちは良くわかりますが、ご相談者さまなら公務員試験の後でも民間企業の就職は可能と思います。自分の中で何が大切か、今最優先にすべきものを明確にして、残りの就活期間を目標に向けて突き進んでください!


質問させて頂いたものです。
jobqueryを初めて使用しましたので返信の仕方が間違っていたら申し訳ありません。

就職課に改めて相談してみたところ、やはりこの企業に行く!とならないと推薦書は出さないと言われましたので辞退することにしました。

また、第三希望の企業へは入社意思確認書は提出し、秋の試験が合格したら、誠意を持って辞退させて頂こうと思っています。

アドバイス、助言の方ありがとうございました!
目標に向かって頑張ります。

匿名
2021/06/17 09:45

度々すみません。
入社意思確認書を提出後、辞退自体は可能なのでしょうか?もちろん企業側に大きな迷惑をかけるということ、失礼だということはわかっています。

匿名
2021/06/17 09:51

入社意思確認書を提出しても辞退は可能です。混乱させるようですが、大学からの推薦書を提出しても辞退は可能です(ただ大学を巻き込むことで、ダメージが大きくなるので避けて欲しいです)。

入社意思確認書やその後の内定承諾書にサインをした段階で「労働契約を締結した」ものとして扱われ、労働契約に関する民法627条が根拠法となります。そこには「期間の定めがない雇用の場合、いつでも解約の申し入れができ、解約の申し入れから2週間が経つと、契約が終了する」と書かれています。

キャリアアドバイザー 小林 純子
キャリアアドバイザー 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児を...

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
2021/06/17 10:17

つまり、入社意思確認書や内定承諾書、最終的な労働契約を締結しても必要期間をもうけて契約を解除することは法律上認められているので、辞退しても何ら違法ではありません。

問題は、内定後の辞退により信頼を失うとか迷惑をかけるといった部分です。しかしそれらも実際の社会生活ではあることです。大切なのは関係者に対し丁寧に、誠実に対応することです。

就職について迷うことは当たりまえですし、多くの選択肢を残したいですよね。それ自体は間違っていません。社会人として、あまりに失礼な行動にならないよう、もしそうなったら謝罪する、その姿勢を忘れなければ大丈夫ですよ。就職課の方ともコミュニケーションをとれているようですし、上手に周囲の方に相談できていると思います。

もし何か困ったことや不安な事があれば「無料相談」から連絡ください!

キャリアアドバイザー 小林 純子
キャリアアドバイザー 小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児を...

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
2021/06/17 10:17

とても丁寧でわかりやすい回答ありがとうございます。
推薦書は出さないと言われてしまった為に第三希望の企業の方に入社意思確認書を提出し、いまは公務員試験に向けて勉強を頑張ろうと思います。それでもし念願の公務員試験に合格できたら誠意を持って謝罪、辞退をしたいと考えました。

また、悩んだり分からないことがあれば相談させて頂きます。
ありがとうございました。

匿名
2021/06/17 10:23

この質問の回答者
キャリアアドバイザー 小林 純子 キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
最終面接
公務員
大学
就職
試験
内定
面接

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら