質問
2021/06/09 23:08

転職に失敗してしまいました。
前職は500名規模の会社に勤めていて激務だったため転職することを決め、次は小規模の会社の方がアットホームで働きやすいイメージがあって100名以下の会社を選び転職しました。給与待遇はほとんど変わらないのですが、業務で使っているシステムが古かったり、年配の経営陣が多いためかどうも業務フローに非効率さがあり、無駄なことで残業をやっているように思えてフラストレーションがたまります。
最初はどのような環境であれ順応すべきと思っていましたが、このままでは自分が成長できないのではないかという懸念の方が大きくなり、前職と同等規模の会社へ転職を考えるようになりました。
しかしながら転職は入ってみないと分からないこともあるので、一概には規模だけみて決めるわけにもいかないですが、このような失敗を繰り返さないためにどのような点に注意すべきでしょうか。
また、早期に転職へ踏み切る場合、上記の理由を正直に退職理由として伝えることは、賢明でしょうか。
以上、悩んでいることを投稿いたしました。ご意見いただけたら幸いです。

匿名
回答 1 件
2021/06/13 11:34
kayaww 国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー
kayaww

国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー

20代でメンタルの調子を崩したことをきっかけにお仕事と心の健康の密接な関連について体感し、カウンセリングの勉強を開...

こんにちは、はじめまして!

規模が大きくても激務ではない会社もあるでしょうし、
規模が小さくてもマルチタスクが求められて激務になる場合もありますし、
業務量について言えば規模に関わらず、職種や役割などいくつかの要素が関わってくると思います。
システムに関しては、大企業の方が分業化されているので、効率化されているイメージがありますが、中小企業であろうと効率化により業績を上げている企業もたくさんあると思います。
相談者様の最初の転職の目的が、激務ではなく働きやすいこと、次の転職の目的が効率化が進んでいることであるとすると、
次は、その両方を満たす会社を探さなければいけませんね。
探す場合は、規模を問わず探した方がいいと思います。

また、自分が成長できないのではという観点ですが、成長は与えられた会社の環境だけによってするものではないかと思います。
自分が会社にとってどんな利益になるか、主体的に与えられることはないかということも考えてみると良いかと思います。
新しい就業環境に行ったとして、では効率的にととのえられた環境で何をしてくれるのかということを会社は期待しますから、そこで今いる場所でどんなことを学んだかが問われる時が来るはずです。

また今の不満は退職理由としてではなく、何かの折に相談してみたり、ではどうすれば業務効率的に改善できるのか提案するという形でアプローチしてみてはいかがでしょうか。
その反応を見て、判断材料にできますし、転職すると言う覚悟も持ちやすくなりますから。

少しでも参考になると嬉しいです。


この質問の回答者

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

退職
残業
待遇
給与
転職

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら