質問
2021/06/03 14:53

カスタマーサポート職と、テレアポありの営業職だと、どちらが精神的にキツい仕事でしょうか?
カスタマーサポートだとクレーム対応がキツそうですが、マニュアル通りやっておけばいい、安定感があるというイメージで、
営業だとノルマ達成がキツく不安定だけれど、成功したら達成感がありそうです。
どちらも離職率高い職種ですが、人と話すことは好きな方なので関心を持っています。

匿名
回答 1 件
2021/06/03 20:58
キャリアアドバイザー 山本ゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA
キャリアアドバイザー 山本ゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると...

どちらも興味があると悩んでしまいますよね。
すでに実践されていると通り、それぞれの良いところ、悪いところを比較するのは考えをまとめるのにとても有効です。
可能な限りもっとたくさん書き出してみて、考えの整理に使ってみてください。
なぜなら、その仕事の良いところ悪いところの判断は個人によって異なるからです。
マニュアル通りにやることが苦手でクレーム対応のほうが得意な人もいますし、ノルマなどの目標があるほうが頑張れるという人もいます。
職種に対する理解を深め、それに対してどう感じるかをたくさん書き出してご自身の好みを見つめてみるのが良いと思います。
また、会社によっても少しずつその職種に特色がある場合があります。
例えば、カスタマーサポートでもクレームを含む問い合わせ対応をする仕事もあれば、クレーム対応のないサービスの申し込みのみを担当する仕事もあります。
本当にノルマのない営業職も存在します。
それは各企業の求人内容によって異なりますので、無理にひとつの仕事に絞らず、興味のある求人は目を通してみるとよいと思います。
そうやって求人を見ていくうちに、カスタマーサポートや営業以外のご自身がノーマークだった仕事に興味がわくこともあるかもしれません。
ぜひ、いろいろな仕事に目を向けてみて、ご自身が楽しいと思える仕事を探してみてください!


この質問の回答者
キャリアアドバイザー 山本ゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

テレアポ
クレーム
営業

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら