質問
2021/06/01 21:53

基本的な質問でスミマセン。就活生なのですが新卒採用と書かれていない求人(たぶん中途採用)に応募するのは、やってはいけないことでしょうか?もしかすると新卒者も取ってもらえるのでは?と思いまして質問いたしました。

匿名
回答 1 件
2021/06/02 20:16
キャリアアドバイザー 山本ゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA
キャリアアドバイザー 山本ゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると...

気になる求人でも応募して良い求人なのかどうか心配になりますよね。
まず、新卒採用と書かれていない求人に応募することは「やってはいけないこと」ではなく、禁止もされていません。
重要なのは募集要件などの内容です。
新卒採用の場合は、社会人経験が未経験であり、ある程度若い年齢を想定されているということです。
逆に、中途採用の幅は広く、未経験から経験者まで幅広く募集があります。
「未経験可」と書いてあれば職歴がなくとも採用される可能性があるかもしれません。
一方で、「社会人経験●年以上」のような条件が付いているようであれば、新卒者は対象外となり、応募しても採用されない確率が非常に高いです。
気になるようであれば、募集を出している会社に応募して良いかどうかを直接尋ねるという手段もあります。
可能性があれば応募を促してくれると思いますし、別枠で新卒採用をしているようであればそちらの選考ルートを案内されることもあるかもしれません。
ハローワークや人材紹介会社などを経由した求人であれば、直接企業に尋ねなくとも、ハローワークや人材紹介会社の担当者が回答してくれますのでハードルは低くなります。
わからないことは聞き、聞かれた側も誠実に対応する、ということは仕事を進めていくうえでも重要なことです。
質問に対して誠実に対応してくれる会社は働きやすい良い会社であると判断する材料にもなります。
逆に、質問をしにくいような会社は、入社をしても今は良い環境を与えてくれない可能性もあります。
また、とりあえず応募してみる、というのもひとつの手段になります。
選考書類で興味を持ってもらえるかもしれませんし、企業側が想定していなかった枠での選考を検討してもらえる可能性が無いとも言えません。
何がどう転ぶかわからないので、まずはチャレンジしてみることも重要です。
その挑戦意欲や熱意を理解してもらえる可能性があるかもしれません。
重要なのは、なぜご自身がその会社に応募したいのか、その仕事に就きたいのかをきちんとアピールすることです。
今は採用されなくても、企業側の状況が変わったときに声をかけてもらえる、といった縁ができるかもしれません。
可能性が低いならあきらめる、という判断もありますが、熱意とチャレンジ精神を歓迎する会社かもしれませんので、ぜひ、後悔しないようにじっくりと考えてご判断ください!


ありがとうございます。人事をされて来られた方にアドバイスいただき、とても勉強になり考え方が広がりました。ぜひ気になる求人には熱意を持って応募してみたいと思います。

匿名
2021/06/03 00:26

この質問の回答者
キャリアアドバイザー 山本ゆき 国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者,

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル,

就職・転職支援を申し込む

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら