質問
2021/05/23 22:51

文学部の大学1年生です。
コロナ禍で時間もあり、将来就職に役立つ資格を取りたいと考えています。
持っていたらいい資格などありましたら教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

今は、マナーなどを習得するために秘書検定を取得したいと考えています。

匿名
回答 1 件
2021/05/24 09:36
小林 純子 キャリアアドバイザー
キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント
小林 純子

キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

航空会社に勤務後、監査法人とコンサルタント会社でコンサルタントを経験。出産を機にフリーランスライターとなり、育児を...

はじめまして。コロナ禍でなんとなく時間が過ぎてしまう中、将来に向けて勉強しようという前向きな気持ちをお持ちで素晴らしいですね。秘書検定は広くビジネスマナーを学べるので、社会人になってから役に立つと思います。

ご自身が興味がある分野や、やりたいことがあれば関連する勉強や必要な資格を取得するのが一番です。まだわからない状態でしたら、やっておいて損はない「簿記」と「TOEIC」をおすすめします。

簿記を勉強することで会計の基礎知識を得ることができます。経理部でなくても、マネージャークラス以上になると財務諸表を読めることが求められますし、財務に関する知識があることはどの業界においても強みになります。数字が嫌いでなければ簿記は良いと思いますよ。

また英語は言わずもがなです。英語が得意な方ほど、定期的に試験を受けてスキルをブラッシュアップしています。ご自身の可能性を広めるためにも大学生のうちに英語力を高めておいてください。

資格の勉強はオンラインでできるものも多いですし、英語は自宅にいながら世界中のネイティブスピーカーと話すサービスもあるので、自分のスタイルに合う勉強方法を探してみてください。

簿記も英語も就活に有利というより、知識を得ることで見える世界が広がるメリットが大きいと思います。また資格の勉強は試験日が設定されるので、日々取り組むモチベーションにもなりますね。頑張ってください。


ありがとうございます!
TOEICは大学の授業でも勉強するので、やってみたいと思います!
簿記もどんなものなのか調べてみたいと思います!

匿名
2021/05/24 15:45

この質問の回答者
小林 純子 キャリアアドバイザー
キャリアコンサルタント(国家資格)、フリーランスライター、元CA、元コンサルタント

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル

就職・転職支援を申し込む
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
秘書検定
秘書
マナー
資格
大学
就職
コロナ

キャリアサービス販売

就職・転職支援

経験豊富なキャリアアドバイザーから、
キャリア相談、非公開求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら