質問
2021/05/20 19:09

コロナ禍で思うように正規社員の仕事が見つからないのですが、一旦は派遣業について働きながら就活をするのは難しい事ですか?
もし派遣契約の途中で正規雇用が決まった場合は、どうしたらいいのでしょうか?契約の途中では違約金がかかるのか心配です。賢いやり方をするにはどうすればいいか助言をお願いいたします。

匿名
回答 1 件
2021/05/21 15:49
kayaww 国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー
kayaww

国家資格キャリアコンサルタント・産業カウンセラー

20代でメンタルの調子を崩したことをきっかけにお仕事と心の健康の密接な関連について体感し、カウンセリングの勉強を開...

こんにちは、はじめまして。
現在は志望業種によっては、募集がかなり制限されているかと思います。

そのため、就職活動が長びいてしまうこともありますよね。
派遣で資金づくりを続けつつ就職活動を継続するのもありかと思います。派遣先で得られるスキルはまた次に活かせます。正規雇用の就活先の職種が決まっているなら、そこで役立つスキルを身につけることも可能かと思います。

通常、長期の登録型派遣であれば、初回は2ヶ月、その後3ヶ月ごとに更新など契約更新のタイミングが決まっています。
そのタイミングに合わせて退職できるようにすれば、契約満了の扱いになります。
正規雇用が決まったら、派遣の契約満了に合わせて入社希望日を伝えましょう。

在職しながら転職活動し、次を決めてから退職する方は大勢いらっしゃるので、決して無理な方法ではないと思います。

また、平日を数日就活にあてたいなら、土日出勤のパートなどと両立する方法もあるかと思います。

コロナ禍の色々な変化により、思うようにならないことも私も沢山ありますが、
焦らずに一歩一歩、地道に進んでいきましょう!


この質問の回答者

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
雇用
派遣
コロナ

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら