質問
2021/05/16 23:14

適応障害となり流れで自己都合となってしまいましたが、特定理由離職者のあつかいになれますか?
営業の仕事をしていましたが、過労と人間関係のこじれから体調を崩してしまい、仕事を休んでしまいました。病院からは適応障害と診断され、会社に伝えると、入社して一年未満の休職は不可、退職扱いとなると言われそのまま、自己都合退職してしまいました。
このままでは失業保険の給付開始が3ヶ月後となるので、金銭的に厳しく、再就職に時間がかかってしまうのかと不安もあります。
ですので特定理由離職者のあつかいになれたら助かるのですが、どのように手続きが必要でしょうか?教えていただきたいです。

匿名
回答 1 件
2021/05/18 12:11
アーク・キャリアコンサルタント 社会保険労務士・キャリコンサルタント・給与計算実務検定1級
アーク・キャリアコンサルタント

社会保険労務士・キャリコンサルタント・給与計算実務検定1級

外資系や日系企業の人事部門にて18年勤務しております。
主に労務系の仕事を担当しておりますが、キャリアコンサルタ...

失業給付に関するご相談ですね。
すでに自己都合退職で手続きされているということですね。
会社側の退職時の取り扱いについては、今回の事例が一見すると労災のようにも感じ取れることと、部署異動等の解雇回避努力を行っていないところがやや気になりますが、この点に関しては、今回のご相談内容ではないので割愛させていただきます。
特定理由離職者への変更については、診断書等が出される状況であれば、最寄りのハローワークへご連絡いただき、退職理由についての相違があったことをご説明いただき、変更申請に係る書類を取得していただければ変更が可能となります。こちらの書類に関しては医師の証明等が必要となりますので、現職場を変えることで病状が回復できるような内容が求められます。詳細につきましては最寄りのハローワークでご確認ください。


この質問の回答者

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

特定理由離職者
失業保険
失業
適応障害
人間関係
退職
自己都合
就職
営業

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら