質問
2021/05/13 23:55

有期雇用契約(4月〜6月まで)で派遣として就業中なのですが、
派遣先から次の更新条件に会社都合の勤務時間変更を言われています。
元々9時〜17時の契約でしたが、
7月〜はフルタイム9時〜18時が更新条件で、合意なければ契約満了となります。
私は家庭と自分の体調の事情で、フルタイムは考えていないので、条件はのめません。
この場合、6月の契約満了で退職しなくてはいけないのでしょうか。
また退職する場合の理由は会社都合として、雇用保険の申請が出来るものでしょうか。

匿名
回答 1 件
2021/05/14 22:48
山本ゆき キャリアアドバイザー
国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA
山本ゆき

国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

大手からベンチャーまで複数の会社の人事で仕事をしてきました。
様々な経験からゆるく気軽にお話をすることができると...

急な条件変更は戸惑ってしまいますよね。
まず、有期雇用契約は期間が決められた契約のため、その次の更新契約に関しては新たな契約となります。
新しい契約として考えるため、その条件が受け入れられないようであれば、新たな契約が成立しない、つまり、7月以降の更新が成立しないことになり、そのお仕事は6月までとなります。
雇用保険につきましては、現在加入されていることを前提にお話をさせていただきます。
今回の場合、派遣契約の更新を希望(就業を希望)しているものの、労働条件が合わずに就業を拒否となるかと思います。
この場合の最大の判断のポイントは「従来の労働条件と著しく相違する労働条件」であるかどうかになるかと思います。
時間の変更はおそらく「著しく相違する労働条件」にあたる可能性が高いと想定され、会社都合となる可能性が高いです。
しかし、最終的な判断はハローワークの担当者によって行われますので、直接ご相談されることをお勧めいたします。
なお、本件のような場合は「就業を希望している」ということが重要となってきますので、ハローワークでご相談をされる場合も、働きたいという意思を明確にお伝えするのがよいと思います。


丁寧に分かりやすい回答ありがとうございます。
ハローワークに相談してみたいと思います

匿名
2021/05/15 12:17

回答の受付は終了しました

この質問の回答者
山本ゆき キャリアアドバイザー
国家資格キャリアコンサルタント,GCDF-Japan,MBA

対応地域 全国

専門業種 管理部門・事務・企画, セールス・営業, サービス・店舗・販売, ITエンジニア(システム開発、インフラなど), クリエイティブ・広告・マスコミ, 教育・医療・福祉関連職, 専門職(コンサルタント、金融、不動産、士業), 電気、電子、機械技術者, 素材、食品、医薬品技術者, 建築・土木技術者

専門領域 新卒, 若手, マネジメント層・プロフェッショナル

就職・転職支援を申し込む
関連する質問
キーワードから関連する質問を探す
退職
会社都合
雇用保険
雇用
派遣

キャリアサービス販売

就職・転職支援

経験豊富なキャリアアドバイザーから、
キャリア相談、非公開求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら