質問
2019/06/19 18:38 作成

柔道整復師で独立するには開業資金は最低どのくらい要りますか?複数の店舗の展開は今の時代難しいですか?

massll
閲覧数:38
回答 1 件
2019/06/20 20:17 作成
岡村晃司 柔道整復師
岡村晃司

柔道整復師

国家資格の柔道整復師として、業務をしております。柔道整復師整復師は、骨折、脱臼、捻挫、打撲といった急性外傷の専門家...

柔道整復師が開業するために必要な資金ですが、何もないところからでの①店舗物件の費用②内装工事費用③設備費用の3つを考えると最低でも500万は必要でしょう。ただこの金額は、柔道整復師法で定める開業できるギリギリの施設の広さ(約10平米)で、場所を選ばず、設備を一人で業務を行う最低限の規模と想定しての金額です。複数の店舗経営ですが、東京都で接骨院の件数が平成28年時に約5800件です。1㎞圏内におよそ3件、これはコンビニとほぼ同じ割合です。アクセスしやすさ、まわりに多くの人が住んでいるなどの良い条件の接骨院が開ける規模の物件は、他の接骨院開業者だけでなく、美容室や飲食店など多くの他の業種とも競合します。少ない物件を複数おさえ、かつコンビニの件数ほどある接骨院から自分が開いている院に患者に来てもらえるようにするにはかなり周到に準備をしなければならないでしょう。


この質問の回答者
岡村晃司
回答数 1
柔道整復師
岡村晃司

柔道整復師

国家資格の柔道整復師として、業務をしております。柔道整復師整復師は、骨折、脱臼、捻挫、打撲といった急性外傷の専門家として処置、施術を行います。トレーナーの資格も所有していますのでト...

埼玉県  

国家資格の柔道整復師として、業務をしております。柔道整復師整復師は、骨折、脱臼、捻挫、打撲といった急性外傷の専門家として処置、施術を行います。トレーナーの資格も所有していますのでトレーニング、ダイエット等の知識もある程度持っております。

関連する質問