質問
2021/04/29 09:01

転職回数の多い人は印章悪くならないように履歴書や職務経歴書を工夫する方法はありませんか?
その他面接の工夫などもありましたら教えてほしいです。

追記

途中の経歴はまとめたり可能でしょうか?

匿名
回答 1 件
2021/04/29 10:46
キャリアアドバイザー 佐藤 豪 外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント
キャリアアドバイザー 佐藤 豪

外資系 執行役員人事総務総括・国家資格キャリアコンサルタント

長年、人事総務を担当しております。日本企業米系企業を経験して10年の米国勤務経験も有ります。10年程前にキャリアコ...

回答させていただきます。私はこれまで外資系企業や日系企業で人事を担当しております。
相談者様のご質問「転職回数の多い人は印章悪くならないように履歴書や職務経歴書を工夫する方法はありませんか?」という不安は良く理解できます。私もこれまで転職回数は多い方で、有る会社は一週間で退社経験もあります。
そもそも、転職する際に何故「履歴書や職務経歴書」を作成し、転職希望会社に提出するのでしょうか?それは、転職希望者のこれまでの“ご自身の経験のアピールでも有り、転職希望会社に対して面接だけでは計り知れない経験や志望動機”を的確に伝える為の手段なのです。従って、正々堂々とこれまでの貴殿の「履歴書や職務経歴書」を正確に作成して頂ければと思います。
但し、貴殿が心配されている「転職回数の多い人は印章悪くなる?途中の経歴はまとめたり可能でしょうか?」ですが以下を参考にされてください。
*履歴書は正確に漏れの無い様に記載下さい。
*資格・賞罰で特に表彰された内容等詳細に記載して下さい。
*趣味はどんな些細な事でも大事にされている事が有れば記載してみて下さい。
*職務経歴書ですが:
 (1)貴殿が担当された案件
 (2)成功・担当した役割、成果を詳細に記載して下さい。
 (3)会社・業界でどの様に評価されたのか等記載出来る内容が有れば是非記載下さい。
 (4)短い経験で終わった会社については「正直に理由(入社前・後での業務内容が異なっていた・報酬&福利厚生内容相違・人間関係問題)」等正直に記載して面接時に質問された際、堂々と説明して頂ければ問題ありません。

兎に角、貴殿の能力・キャリアに対して自信を持つことが大事ですので「正直に!正々堂々!」を基本に対応して頂ければ大丈夫です。
以上が少しでも参考に成れば幸いです。応援しております。
佐藤 豪


この質問の回答者

あなたの就職・転職を
キャリアアドバイザー
キャリア相談からサポート

無料で相談する

logo_color
関連する質問

職務経歴書
履歴書
転職
面接

直接相談できるキャリアアドバイザー

キャリア相談から求人の紹介、書類添削、面接対策などの
就職・転職支援が受けられます(無料)。
詳しくはこちら